FC2ブログ
激動する社会の波におぼれずに、自分の頭で考え 行動しようじゃないの。 命令されるのなんか 大嫌い。「群れない、媚びない、とんでもない」の猫の精神でがんばっていきまっしょい。
 沢田研二、還暦に9条を歌う
2008年09月13日 (土) | 編集 |





■60歳の還暦を迎えて、ますます元気なジュリー(沢田研二)。
つい数日前、テレビで12月3日に開催される東京ドームコンサートのCMが流れ
ちょっとびっくり&感激
還暦の赤いちゃんちゃんこならぬ、赤いインディアンルックで熱唱するジュリー。

ライブコンサートの最年長記録は小田和正の61歳に抜かれてしまったけど
ジュリーなら、あと10年は現役でできるかも



■で、今朝の朝日新聞「ひと」欄に、なんとジュリーのインタビュー記事が!

タイトルは「還暦に憲法への思いを歌う」。

   麗しの国 日本に生まれ 誇りも感じているが
   忌まわしい時代に 遡るのは賢明じゃない
   英霊の涙に変えて 授かった宝だ
   この窮状 救うために 声なき声よ集え

 変わらぬ艶のある声。バラード風の歌は自身の作詞だ。毎年ライブツアーを重ね、新作アルバムを出す。還暦を迎えた今年のアルバムの9番目はこの歌だ。題は「我が窮状」。
 耳で聞けば、この「キュウジョウ救うために」となる。
 まぎれもない憲法9条賛歌だ。(中略)

 平和への関心は昔から強い。ある時、バンド仲間と戦争の話になり、一人が喧嘩にたとえて言った。「攻められたら、守るだろう」
 いや、一対一の喧嘩と、国と国の戦争は違う。そう思い至ったときに「少しプチッとはじけた」。(中略)

 大声で呼びかける柄じゃない、と笑う。歌はソフトに終わる。

    この窮状、救えるのは静かに通る言葉
    我が窮状 守りきりたい 許し合い 信じよう
 


 












スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
こんばんは。
http://plaza.rakuten.co.jp/KUMA050422/diary/200808260000/
この曲のことは、ここで知りました。

ジュリーは、吉永小百合さんのようになれるでしょうか。
何だか嬉しいです。
2008/09/14(日) 00:16:09 | URL | abi.abi #N0YlkwU2[ 編集]
http://ootsuru.cocolog-nifty.com/blog/2008/09/post-58ee.html

今夜うたが聴けるようですよ!
大津留様の紹介です!
たのしみですね~。
2008/09/17(水) 17:07:25 | URL | abi.abi #N0YlkwU2[ 編集]
帰化人が日本人の国を憂う歌ですか。
いい加減にせいよ!!
2008/11/05(水) 14:00:11 | URL | るる #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック