FC2ブログ
激動する社会の波におぼれずに、自分の頭で考え 行動しようじゃないの。 命令されるのなんか 大嫌い。「群れない、媚びない、とんでもない」の猫の精神でがんばっていきまっしょい。
 サマワで日の丸踏んで行進
2005年12月12日 (月) | 編集 |

12月10日、陸上自衛隊が駐留するイラク南部サマワで、イスラム教シーア派の反米指導者サドル師派の民兵「マハディ軍」とその支持者約1000人が式典を開いた。この式典は、旧フセイン政権下で暗殺されたサドル師の父でシーア派の最高権威だったムハンマド・サドル師を追悼する目的で開かれたもの。毎年行われており、ムサンナ州の警察本部長らが参列した。この際、路上に大きく描かれた日の丸やイスラエル国旗、米国の星条旗を踏んで行進したが、日の丸の上をパレードすることに抗議の声は上がらなかった。なお昨年は日の丸を踏みつける光景は見られなかったという。
これって、反日感情が燃え上がってるってことで、しかもイスラエル国旗、星条旗と並んで日の丸がターゲットにされてるのは、とてもまずい状況なんじゃないか。そんな中で自衛隊駐留の1年延長。アジアに反感をもたれ、さらにアラブからも反発を受けて、いったいどこに日本の国益があるのか。アメリカとイスラエルの盾にされるのなんか、まっぴらごめんだね。

スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック