FC2ブログ
激動する社会の波におぼれずに、自分の頭で考え 行動しようじゃないの。 命令されるのなんか 大嫌い。「群れない、媚びない、とんでもない」の猫の精神でがんばっていきまっしょい。
 すべて偽りの国
2007年12月15日 (土) | 編集 |

■手塚治虫のマンガ『メタモルフォーゼ』の中に、
『すべていつわりの家』という短編がある。

ごく普通の平和な日常を送っていた久少年は、夏休みのある日、不思議な違和感を覚える。父や母の様子がいつもと違うように思えてならないのだ。近所の人たちも景色さえもどこか偽物っぽい。おまけに、夜毎に見てうなされる地球滅亡の悪夢…。
そして久少年が知った衝撃の真実とは、核戦争で地球が滅亡した後にひとり生き残った彼をあわれに思った悪魔たちが(神は知らん顔をしていた)、両親をはじめ他の人間たちに成り代わって、偽の世界を再現していたことだった。




■さて、今年1年の世相を象徴する文字としての文字が選ばれた。
食品をはじめさまざまな偽造があった中で、何よりも国民の怒りが爆発したのは、長期政権に胡坐をかいて出鱈目し放題の、為政者ならぬ政者たちの愚行だった。






宙に浮いた5000万件の年金。
来年3月までに照合を終えると国民に約束した「公約」が、事実上困難になった。
ところが福田首相は「公約違反というほど大げさなものかどうかね」と、素っ気ない返事。


公約? 
膏薬(こうやく)の間違いじゃないの?
 ふふふふ



ああ~なるほど。
答弁に答える福田総理の額には、あの懐かしい絆創膏が!
おっと、隅でボーっとかすんで見える防衛利権大臣の口にも!
しっかり「お口にチャック」ですか(^^;





■これからは、自由民主党の皆さんはこう党名を名乗ってほしい。











スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
こんばんは。TBが通らないので、。
下記エントリー書きました。

第8作目、自公の「電子投票よろぴく、念のため自書式も準備とか(笑)」なんて思いっきりBOOだ、自Endバナー」です。
http://yuhodo.cocolog-nifty.com/blog/2007/12/post_e332.html

IT・セキュリティ技術者から本格的な批判が出てきました。⇒『「国政選挙における電子投票の脆弱性』
http://yuhodo.cocolog-nifty.com/blog/2007/12/post_92ea.html

電子投票法は危険だバナー作成す。久しぶりに小さなバナーです。それにしても電子投票法とバナーで検索しても全然ないとは、。
http://yuhodo.cocolog-nifty.com/blog/2007/12/post_98e1.html

国政選挙で電子投票を導入するための改制案、衆院本会議可決(11日)、参院(12日)は委員会開くも、最後審議もめて一旦散会。
http://yuhodo.cocolog-nifty.com/blog/2007/12/1112_d3d4.html

衆院TVで7日の電子投票法審議を見よう。民主党も結構いい突込みをしてるジャン。なんでそれが採決で賛成になるんだ。
http://yuhodo.cocolog-nifty.com/blog/2007/12/post_a8cd.html
2007/12/16(日) 12:46:52 | URL | SOBA #XPXthLJ6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック