激動する社会の波におぼれずに、自分の頭で考え 行動しようじゃないの。 命令されるのなんか 大嫌い。「群れない、媚びない、とんでもない」の猫の精神でがんばっていきまっしょい。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 安倍首相辞任の裏に「脱税疑惑」?
2007年09月14日 (金) | 編集 |
■どうやらポスト安倍には
福田・妖怪ぬらりひょん・康夫氏が
談合的多数支持によって選ばれる気配だ。
それにしても小泉チルドレンの小泉再出馬要請の大騒ぎには辟易する。
彼らを出ずっぱりにして持てはやすテレビ局の見識も同様に疑ってしまうが。

■ところで安倍首相は「機能性胃腸障害」が原因で辞任したと言われているが――私だって十分同じ病気だけどね(^^;;――本当の原因は「脱税疑惑」だともっぱらの噂だ。




■9月12日の毎日新聞より(記事はすでに削除)


   安倍首相辞意:「週刊現代」が「脱税疑惑」追及で取材

 突然辞意を表明した安倍首相については、「週刊現代」が首相自身の政治団体を利用した「脱税疑惑」を追及する取材を進めていた。

 同編集部によると、安倍首相は父晋太郎氏の死亡に伴い、相続した財産を政治団体に寄付。相続税を免れた疑いがあるという。晋太郎氏は91年5月に死亡し、遺産総額は25億円に上るとされていた。編集部は安倍首相サイドに質問状を送付し、12日午後2時が回答期限としており、15日発売号で掲載する予定だったという。





■9月13日の時事通信より
http://www.jiji.co.jp/jc/c?g=pol_date2&k=2007091201095


    「脱税疑惑」全くの誤り=週刊誌取材に安倍首相事務所

 辞任表明した安倍晋三首相について、講談社の週刊誌「週刊現代」編集部は12日、「脱税疑惑」があるとして、首相側に取材を申し入れていたと明らかにした。一方、安倍首相の事務所は「全くの誤り」と反論し、同社に記事を掲載しないよう「警告」する文書を出した。
 同誌は「数カ月取材してきた『安倍首相の相続税3億円脱税疑惑』を報じることが、政界で話題になっていることは聞いている」などとコメントした。記事は15日発売号に掲載するという。
 安倍事務所によると、父の故晋太郎氏が個人資産を政治団体に寄付し、相続税の支払いを免れたのではないかとの内容の質問が週刊現代からあった。
 同事務所は、収支報告書には「第3者からの寄付を故晋太郎名義で記載しているにすぎない」と、全面的に否定している。





スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 バナーだけを残しリンクリストをいつでも見られるように残してはおきました。  こ
2007/09/15(土) 11:53:24 | 雑談日記(徒然なるままに、。)
■次期総裁は福田氏?  国会を空転させて、自民党総裁の話題がニュースを騒がせている。1日で情勢が変わって、麻生氏じゃなくて、福田氏に決まる気配濃厚。どっちも、相変わらず世襲政治家だな。 なぜ、安倍首相の突然の辞任記者会見が12日の午後2時だったのか。立
2007/09/15(土) 13:36:05 | 権力とマイノリティ






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。