FC2ブログ
激動する社会の波におぼれずに、自分の頭で考え 行動しようじゃないの。 命令されるのなんか 大嫌い。「群れない、媚びない、とんでもない」の猫の精神でがんばっていきまっしょい。
 安倍内閣さらなる失言・隠蔽続きでボロボロ
2007年07月22日 (日) | 編集 |
いくらフタをしても  
中身がボロボロ漏れ出ていますわよ。
ほんとに大丈夫?













スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
これで、自民がわざとピンチをよそおい、
マスコミが同調していたことが
ハッキリしましたね。v-190

(更新日時:7月22日 22:49)
群馬県知事選

 開票 終了 

 有権者 1,615,739人  投票率 53.41% 

   党派  新旧 当選
当確  得票  得票率  年齢
 大沢 正明  自民  新   当  305,354  35.8   61  
 小寺 弘之  無  現      292,553  34.3   66  
 山本  龍  無  新      190,651  22.3   48  
 吉村 駿一  無  新      52,808  6.2   63  
 清水  澄  無  新      12,523  1.5   58  

2007/07/22(日) 23:30:13 | URL | 暇猫 #ic9F1RIo[ 編集]
護美箱イラストをシールに
この護美箱イラストをシールにしたら面白いですね。

旅先報告 - イソップ通信 - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/isop18/48924310.html
にある、違法広告警告の文言を追加したシールを、そこらの電柱に貼られている違法広告警告に貼ってあげるのも効果的かも(笑)
 # 選挙ポスターに貼ってはいけません(笑)
2007/07/23(月) 06:44:09 | URL | ゴンベイ #eBcs6aYE[ 編集]
表の報道だけ見ないでいただきたい
初コメント失礼
あなたは表しか見ておられないようだ。

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/giin/1184185102/16-18n
民主党の詐欺公約がまたまた、また発覚!!
>民主党マニフェスト
>ムダを省くことで得られる財源
>⑤所得税等税制の見直し2.7兆円
http://www.dpj.or.jp/special/manifesto2007/pdf/manifesto_2007.pdf

歳出削減による財源捻出のように見せかけて一つだけ増税が紛れ込んでいる!!
これは国民を騙す確信犯的詐欺ではないのか!?
税制を見直して財源が出てくると言う事は=増税である!!
歳出削減の項目に見直しとか言ってムダを省くふりして増税を紛れ込ませるのは悪質な詐欺だろ!!
2.7兆円の増税は今年の定率減税廃止より1兆円も多い負担増である!!
民主党は定率減税j廃止をサラリーマン大増税と煽り立てて与党批判しておきながら、
定率減税廃止の撤回を公約しないばかりか、更に2.7兆円もの大増税をしようとしている!!
定率減税廃止の撤回を公約しない政党に定率減税廃止を非難する資格があるのか??
定率減税廃止に怒っている人は、これを与党批判に政治利用しながら、その実、定率減税廃止を
容認し、更に増税反対みたいなふりして大増税まで公約している詐欺政党民主党にこそ怒るべきである!!


安倍首相 「民主党案は、35兆円の新たな財源が必要」と指摘、実現性に疑念。

社説1 党首討論で参院選争点が明確になった(7/2)
(略)
 首相が追及したのは、民主党が掲げる政策の財源のあいまいさだ。
現行の消費税率のまま基礎年金の財源をすべて消費税で賄うという民主党案について、
首相は「新たに16兆円必要になる。消費税率を上げずにできるはずがない」と批判。
新たな子ども手当や農家への個別所得補償制度の創設などにかかる費用も具体的に列挙して
「全部合わせると35兆円の新たな財源が必要」と指摘し、政策の実現性に疑念を示した。

民主党の政策に地方が心配
民主党の政策に全国知事会などから批判があがっています。 それは、今朝の日経新聞(19日)の
「点検 経済政策 07参院選」に載っていました。以下がポイントです。
「選挙の目玉として出てきたものに飛びつくのは反対だ」。
12-13三日に熊本市で開いた全国知事会。高速道路の無料化などを打ち出した民主党の政権公約
にも不信感が募っている。国から地方への補助金見直しで六兆円超の財源を工面するとしているためだ。
 (6兆円は困難)
国が使い道を細かく限る補助金を一括交付金に変えれば、自治体の裁量で歳出の無駄を省ける可能性は
ある。 ただ19兆円の国の補助金のうち12兆円は社会保障費。慶大の土居丈朗准教授は「民主党試算の
6兆円もの財源を生み出せるとは思えない」とみる。消費税全額を年金財源に充てる同党の構想にも波紋が
広がっている。いまの5%の消費税率のうち1%分は地方消費税。残り4%の国税分も3割程度は地方交付税に
自動的に回る仕組みになっている。地方の取り分は合計で5兆8千億円。総務省幹部は「消費税を全額年金の
財源に回したら地方財源はどう捻出(ねんしゅつ)するのか」と首をかしげる。地域活性化には、住民の創意工夫
を生かして民間の活力を引き出すことが何より重要だ。

続く
2007/07/23(月) 18:21:46 | URL | チェスト #-[ 編集]
なぜこんなふざけた政党なのかと疑問をもたれると思うがそれは
民主党というのは中国の犬であり、売国党であるからだ

民主党は、完全に中国の犬であり、日本を切り売りしようとしている。
朝日新聞は、中国共産党の機関紙・人民日報とほぼ同内容の
社説を書いて日本を批判し続けている。
要するにソ連崩壊と同時に消えた悪名高き社会党と同様の共産思想を
今は中国を支持する民主党が継承しているのである。

民主党の副代表である岡崎トミ子議員(社会党出身)などは大胆にも
韓国の反日デモに「本人自ら」参加している。
産経新聞の記事によると、民主党の岡崎トミ子参院議員(宮城選挙区)の
政治団体が平成13年、政治資金規正法(外国人からの寄付を禁止)に違反して
北朝鮮籍で朝鮮学校の理事長と韓国籍のパチンコ店経営者から寄付を受け取り、
現職の国会議員でありながら、国会会期中に、国費を使って、韓国内で行われた
日本国旗を燃やす反日デモに参加したのである。
しかも送迎には、日本大使館の公用車を提供させ、その日本大使館に
拳を振り上げて大声で抗議してきたという。この桁外れの図々しさをみれば
朝鮮人と関わりの深い人生を歩んできたことが容易に想像できる。
そして後で問い詰められた岡崎トミ子は「反日デモとは知らなかった」などと
信じられないような嘘をついた。そして民主党からは何もお咎めなしである。
彼女は「売国奴だらけの旧社会党」の出身で、村山内閣時には文部省政務次官にも
就任してるのに、経歴には「元社会党員」であることを一切出さないという
胡散臭い議員である。

こんな奴が党の『副代表』をしているのが民主党である。


民主党の前々代表である菅直人も完全な朝鮮寄りなので、
拉致実行犯の辛光洙(シン・ガンス)を支援しただけでは飽き足らず、
拉致実行犯の釈放活動に熱心に取り組んでいる。
理不尽な犯罪被害で家族を引き裂かれて人生の大部分を狂わされた拉致被害者と
その家族たちをさらに苦しめ続ける菅直人は「金正日自身が拉致を認めた今ですら」
いまだに釈明会見すらしていない。
しかも彼は、あの金正日を理想の指導者として心の底から尊敬しているという。
こんな日本人とは思えない人間が代表をしていたのが民主党である。

民主党の前代表である岡田克也は完全に中国寄りで、
掲げた狂気の憲法案は『日本の国家主権委譲』である。

あまりに酷い提案に「信じられない」と感じる人もいるかもしれないが、
民主党はこれを“本気で”新しい憲法として提案している。
日本が日本という国の主権を放棄すれば、日本は某国の「植民地」どころか、
日本国そのものが某国の「日本自治区」になり下がるのである。
彼らがそれらの売国的な提案を通すためにてっとり早い方法がある。
それは民主と公明が提案を続けている『人権擁護法』を通すことである。
この法案については後述するのでここでは詳しく述べないが、あえて比喩的な表現をするなら、
「日本という国の中に、日本より強い別の国を作って、日本を乗っ取るような法案」である。
これがもし通ってしまえば連鎖的に『政教分離』がなくなり、『外国人参政権』が成立する。
それにより創価や統一協会などの宗教や、在日朝鮮人などが政治に侵入することが可能になる。
そうなれば戦争をするまでもなく日本は「日本人のものではなくなる」のである。
 

民主党の新代表・前原誠司はどうだろう。
前原は、平成3年4月京都府議会議員選挙(左京区選挙区)において初当選。
厚生労働、環境対策、同和推進副委員長、文教委員を歴任。
民主党はこの「同和推進副委員長」という経歴を代表就任と同時に削除した。

同和問題というのは要素が多く説明が難しいのだが、思い切り簡単に説明すると、
「被差別者の境遇改善のための同和対策事業特別措置法(2002年に終了)などで
 莫大な公金が投入された同和対策事業などの行政は問題解決に効があった反面、
 計り知れない利権を生み、横領などの不正、腐敗の温床になった」というもの。
もっと大胆に簡略化するならば、
「差別の解決にかこつけた不正」があったということ。
そして前原は「同和推進副委員長」という経歴を隠したかったということである。
ちなみに他の案件に関する前原のスタンスは以下の通り。

 外国人労働者の受け入れ   →→賛成
 定住外国人に参政権を与える →→賛成
 首相の靖国神社参拝      →→反対
 中国へのODA供与終了    →→反対
 北朝鮮への経済支援打ち切り →→反対
 
靖国参拝を批判して、中国と北朝鮮に金を貢いで、
日本にいる外国人の権利をどんどん増やそう、というのである。
……つまり、根の部分では岡田と全く同じのようである。
民主党の性質を最も簡単に表現すれば、「中国の犬」である。

 
韓国はなぜ反日か http://3.csx.jp/peachy/data/korea/

このサイトに日本の現状が分かりやすく書いてあるので
是非読んでいただきたい。

どうか売国党どもの宣伝に騙されないでいただきたい。



2007/07/23(月) 18:23:49 | URL | チェスト #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
1.期日前投票に行って来た。自分たちの都合で投票日を勝手に1週間遅らせたことへの抗議を込めて期日前投票に行って来た。前回の郵政選挙の時は千葉県○市から大阪府高槻市へ住民票を移した直後であったがダイレクト
2007/07/23(月) 05:24:10 | BLOG版「ヘンリー・オーツの独り言」