FC2ブログ
激動する社会の波におぼれずに、自分の頭で考え 行動しようじゃないの。 命令されるのなんか 大嫌い。「群れない、媚びない、とんでもない」の猫の精神でがんばっていきまっしょい。
 猫のホビット族 VS 巨人族
2020年06月02日 (火) | 編集 |

 久々に新顔の猫が現れた。トトだ。




トト(たぶんオス)



 でこのトト、臆病なうえにすばしこいので、なかなか写真に撮ることができなかった。
異常なくらい牛乳好きで、猫用の牛乳を入れた器がすぐからになる。
そして大きな特徴が、うちの中にいるユリオやリリーとよく似て小柄だという点だ。






リリー(メス)







リリーと遊ぶユリオ(手前・オス)
袋の中に入っているのがリリー。
うちではこの2匹のことを「ホビット猫」と呼んでいる。
トトがこのたび、このホビット族の一員になったわけだ






ホビット猫族に対抗するのが、スズメ(手前・オス)を筆頭にする「巨人猫」族だ。
スズメの足でつぶされているのがユリオ。
スズメの母親である外猫のデブリン一族はみな巨人猫である。







一緒に外を眺める、左側が普通の体型のあき(メス)、右がユリオ。





スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック