激動する社会の波におぼれずに、自分の頭で考え 行動しようじゃないの。 命令されるのなんか 大嫌い。「群れない、媚びない、とんでもない」の猫の精神でがんばっていきまっしょい。
 新顔猫ロシアンと子猫たち
2017年07月06日 (木) | 編集 |

 今月2日、今まで見たことのない猫がエサ場に現れた。
常連のデブリンやチャーコがいない隙を狙って姿を見せ、がつがつと食べる。
ちょっと見、ロシアンブルーっぽい外見をしているので、ロシアンと名づけた。
飼い猫なのか、逃げ出したのか。それはどの猫の場合もわからない。





用心深いので、玄関のガラス越しに写す。



 
 で、本日。目をけがしたマダラに目薬をさしたり、他の猫の食事の用意を
していたら、目の前をネズミのような子猫が1匹、ちょろちょろと走り抜けたので
驚いてそのあとを追うと、なんと隣家のガレージに…。





ロシアンと4匹の子猫がくつろいでいた
ひえ~~~っ



 一番小さいのは、かつての「まれ」みたいで、片方の目がくっついたままだ。
すぐ前の道路に飛び出したり、見ていてひやひやする。
ブチコやシマタロウの兄弟も同じ場所で車に轢かれたので、それが心配だ。
デブリンのもう1匹の子猫(クッキーの兄弟)をどう保護しようか日々悩んでいるのに
いきなりの見知らぬ子猫たちの出現に、深ーいため息をついている私である。



スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック