激動する社会の波におぼれずに、自分の頭で考え 行動しようじゃないの。 命令されるのなんか 大嫌い。「群れない、媚びない、とんでもない」の猫の精神でがんばっていきまっしょい。
 〈ひどすぎ!〉治安維持法は適法だったと言い放った金田法相
2017年06月04日 (日) | 編集 |

日本の司法制度はいまだ中世のまま、と以前国連で揶揄されたが
中世どころか、法律の「ほ」の字もわからない、しかも人品卑しい金田
法務大臣が、またまた呆れた答弁を行った。
現代の治安維持法と呼ばれる共謀罪の、その大元の治安維持法について
共産党のはたの君枝氏の質問に答えたもの。
そのあまりのでたらめさ加減に、かつての日光猿軍団の芸を思い浮かべて
しまった。後ろに控えるマスクでスキンヘッドの囁き官僚に操られる法相。
安倍政治のおかげで、日本はすっかり「猿の惑星」と化してしまったである。










金田法相「治安維持法は適法」vs畑野君枝(共産)6/2衆院・法務委員会

        ~13分50秒頃に問題発言、っていうかこの人幼児?~






スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック