激動する社会の波におぼれずに、自分の頭で考え 行動しようじゃないの。 命令されるのなんか 大嫌い。「群れない、媚びない、とんでもない」の猫の精神でがんばっていきまっしょい。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 そして、いつもの日常が…
2016年02月21日 (日) | 編集 |

 まれの発情で人も猫(特に恋のターゲットにされたキキ)も忍耐につぐ
忍耐を強いられていたが、今朝になって唐突にまれの発情が止んで
エロ猫からいつものワル猫へと戻ったのだった(*´・ω・`)





まれの態度が、いきなり「好きよ」から
「あんた誰」モードに替わって、戸惑うキキ。
しつこい追っかけからはようやく解放されたが
ちょっぴり寂しかったりして…。





こうして再び、他人の関係に戻ったふたり。
上がまれ、下がキキ。





こちらは、まれの姉妹のあき。
テレビの上で長い尻尾を、まるで象の鼻のように
くねくねさせるので、とってもじゃま。
まれよりも体格が一回り大きいのに、まだ発情はなし。
こっちの方が心配かも(・・;)












親友のMさんがLINEで送ってきた写真。
長野に住むお母さんの介護に行ったとき
プレゼントしたガーベラの花。






Mさんの愛猫まくずさん。
まれに顔が似てるけど、まれとは反対にお上品で
賢い女の子。猫にも生まれ育ちの格差があるのだ。

ちなみに本日は、私の誕生日。
母からお祝いの電話がかかってきた
…って、お祝いされるような年齢ではすでにないが




スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。