激動する社会の波におぼれずに、自分の頭で考え 行動しようじゃないの。 命令されるのなんか 大嫌い。「群れない、媚びない、とんでもない」の猫の精神でがんばっていきまっしょい。
 異種間ラブ (*^^)♪
2016年01月03日 (日) | 編集 |

 去年保護したときには手のひらサイズの極小猫だった「まれ」が
無事に成長して、しかも一丁前に「発情」した m9(^Д^)






普段でもなぜか仲がいい猫のギン(メス・避妊済み)と犬のダイ(オス)。
そこへ割って入ったのが、ラブラブ・モードの「まれ」。
オスの匂いがするなら犬でもオーケー?
ダイの布団にくるまっていたギンが
起き上がって、キッとにらむ。
そのギンを威嚇する「まれ」。
しっぽが立って、スゴーイことに(/∀\*)

ダイ「だれか助けてくらはい」






ところがその後、「まれ」はダイを捨てて
同じメス猫のキキに走ったのだった
なにゆえ? キキってオスの匂いがするの?

朝から晩までキキに接近して切ないラブコールをかけ続ける「まれ」。
いつもは「まれ」と「あき」姉妹をいじめているキキも戸惑って
威嚇の唸り声を張り上げる。
そしてキキが「まれ」に飛びかかって、取っ組み合いの喧嘩。
棚の本は崩れ、食器は割れ、ゴミは散乱。

でまたしばらくして、「まれ」のラブコール。
キキの唸り声、喧嘩、家の中のものの崩壊…の繰り返しで
このくそ忙しくて疲れきってる日々
わしゃ、ちっとも夜眠れんのじゃヽ(`Д´)ノ




スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック