激動する社会の波におぼれずに、自分の頭で考え 行動しようじゃないの。 命令されるのなんか 大嫌い。「群れない、媚びない、とんでもない」の猫の精神でがんばっていきまっしょい。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 アベノミクスの成果で(-_-;) 日本の1人当たりGDPが過去最低の20位に
2015年12月26日 (土) | 編集 |

 確か少し前まで、日本はGDP世界第2位を誇る豊かな経済大国のはずだった。
それが、あれよあれよというまに、このザマとは(゚д゚)!
日本人の貴重な財産を宗主国アメリカ様に貢ぎ、諸外国に大盤振る舞いで撒き散ら
した結果、気がつけば、自分が食べるお米にも困るようになったという始末だ。
こうした失策をごまかすために、さらなる消費税増税が予定されており、増税の目的
であるはずの福祉予算はそれに反比例して削減されていくのである。



    日経新聞 12月25日
      http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS25H4Z_V21C15A2EE8000/
         日本の1人当たりGDP、香港・イスラエルに抜かれる 14年
                過去最低の20位


 国や地域の生産性の高さの目安となる「1人当たり名目国内総生産(GDP)」で、2014年に日本は先進国が加盟する経済協力開発機構(OECD)の34カ国中20位だったことが分かった。イスラエルに初めて抜かれて前年の19位から順位を1つ下げ、遡れる1970年以来の最低に転落した。各国・地域のGDPをドルに換算して比べるため、円安・ドル高も響いている。

 内閣府が25日発表した14年の国民経済計算確報で判明した。日本の1人当たり名目GDPは3万6230ドルとなり、前年から6.0%減った。前年を下回るのは2年連続。円建てのGDPは増えたものの、円の対ドル相場が7.8%下落したため「ドルで付加価値を生む力」が目減りした。

 日本は1996年に3位だったが、21世紀に入って下がり続けている。14年は主要7カ国(G7)でみてもイタリアをわずかに上回る6位だ。

 為替レートが異なるので厳密な比較はできないものの、世界銀行などの統計によると、香港にも抜かれ、かつてアジア新興工業経済群(NIES)と呼ばれた同地域やシンガポールより下に位置する。後ろからはBRICs諸国が迫る。中国は8千ドルだが、成長が鈍るなかで8.6%伸びた。  (以下略)





スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
『御名御璽、行政倫理を踏みにじる極めて悪質な権力犯罪』 『2ヶ月前に1割が甲状腺がん「疑い」(B・C判定)だった、あの千葉県柏市の最新ホームページ』 東京都に近い人口約41万人の千葉県柏市は県内第5位、東京区部の通勤率が29.8%に達する中核市。 日本全国で最...
2015/12/28(月) 10:07:43 | 逝きし世の面影
  野坂昭如に関して書き残していることがあるのですが、日本時間で大晦日になってしまいました。 昨29日はM4.9の地震がありました。留学時代などをいれると18年ほどのバンクーバー暮らしですが、体に感じる地震は初めてで、足元が揺れたときは脳卒中にでもなったのかと覚悟しました。 日頃の行いは、完璧とはいいませんが、まあ上等なほうだと思うので長患いは勘弁してくださいね、と不信神...
2015/12/31(木) 12:32:36 | 木霊の宿る町






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。