激動する社会の波におぼれずに、自分の頭で考え 行動しようじゃないの。 命令されるのなんか 大嫌い。「群れない、媚びない、とんでもない」の猫の精神でがんばっていきまっしょい。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 パリでCOP21が開幕。街頭には原発を頭に乗せた安倍首相をはじめ、首脳たちへの批判ポスターが並ぶ
2015年12月01日 (火) | 編集 |

 本日12月1日をもって、ついに私たち国民の「知る権利」を脅かす「特定秘密保護法
(秘密法)」が完全施行される。
一方フランスのパリでは昨日11月30日、いわゆる温暖化会議であるCOP21が開幕した。


   毎日新聞 11月30日
    http://mainichi.jp/select/news/20151201k0000m030090000c.html

【パリ矢野純一、前田洋平】国連気候変動枠組み条約第21回締約国会議(COP21)で、議長国フランスのオランド大統領は、人類が取り組まねばならない課題としてテロと地球温暖化を並べた。パリ同時多発テロの約2週間後に開かれた会議に出席することで、約150カ国・地域の首脳もテロに対抗する国際社会の連帯をアピールした。 (以下略)

       

 つまりテロと地球温暖化の2つが人類にとっての喫緊の課題だそうで、実態は温暖化
の脅威を煽って各国から「炭素税」を徴収しようとたくらみ、テロの恐怖を煽って軍需産業で
儲ける。実にわかりやすい構図である。





集合写真は lexpress より。
各国首脳の数が多すぎて、フレームに入りきらない(-∀-)






同じく lexpress より。
朝、フランステレビを見ていたら、首脳たちが並ぶひな壇が3段になっていて
そこに各自の名前が書かれた紙が置かれ、各国首脳が自分の名前の
場所をさがしながら次々並ぶ様子が映ったので、思わず笑ってしまった。
テレビキャスターの解説によると、中央はオランド大統領とパン・ギムン
国連事務総長で、その他の首脳は在任期間が長い順に中央寄りに割り
振ったが、中国の習近平国家主席だけは重要度に配慮してオランド氏の
すぐ後ろの席順にしたんだそうだ(本来なら3段目の端)。
またロシアのプーチン大統領は(わざと)遅れて来たので写真には写らず、
背の低いどこかの首脳も、前の人に隠れて顔が写っていないという。









 さて、そのCOP21が開催されるパリ北方では、こんなエスプリが効いたポスターが
掲げられていた。

詳しくは、「真実を探すブログ」氏のサイトをご覧くださいね。
      http://saigaijyouhou.com/blog-entry-8954.html






モクモク煙を吐く原発を頭に乗せた安倍首相。
こ~れは、びっくりポンやヽ(´Д`;)ノ




この他にも、批判ポスターはたくさんあるよ。


    
 


   




 各国首脳は6分間ずつスピーチをしたのだが、安倍ぴょんはまたしても日本国民の
苦悩や貧困などそっちのけで、こんなことを言ってのけたのだった。


    読売新聞 12月1日
     http://www.yomiuri.co.jp/eco/20151130-OYT1T50146.html

           首相、年1・3兆円の支援表明…COP21演説        

【パリ=田島大志】安倍首相は30日夜(日本時間12月1日未明)、COP21首脳会合で演説した。
演説では、官民合わせた途上国への気候変動対策事業として、現在年約1兆円の支援を徐々に増額し、2020年までに年約1兆3000億円とする目標を表明した。
(以下略)










 たしかに現在は気温が上がって災害も多発しているが、かといって未来永劫
気温上昇が続くわけではなく、地球にはやがて確実に氷期がやってくるのだ。
宇宙物理学者の佐藤勝彦氏は、こう述べている。
「(IPCCとは)別の研究チームは2010年に異なる見通しを発表しました。
温暖化対策として二酸化炭素の排出削減を続けていくと、1500年以内に氷期が到来
するだろう、と





スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。