激動する社会の波におぼれずに、自分の頭で考え 行動しようじゃないの。 命令されるのなんか 大嫌い。「群れない、媚びない、とんでもない」の猫の精神でがんばっていきまっしょい。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 まれと、そのママときょうだい。
2015年07月12日 (日) | 編集 |

 家の中での暮らしに少しずつ馴染んできた「まれ」。
よく動いて遊びまわり、高いところによじ登ったりジャンプしたりと
猫の身体能力って、ほんとにすごい。
細い爪を私の足にひっかけて登ってくるので、その痛さといったら!
犬のダイも追いかけ回されて悲鳴をあげているのだ。






おすましした、いたずら「まれ」。
一時は高熱で食事も摂れず、入院するかどうかの瀬戸際だったが
無事に回復して、今では大人の猫用のエサも盗み食いするほどに。






まれのママのヨソコと、まれの一番上のきょうだい。
性別はまだわからない。アナグマ用のエサを食べている。
実はアナグマにも3匹の子どもが生まれていて、もう大変(*´・ω・`)

ヨソコには3匹の子がいて、2番目のまれに似た子も
ずっと元気に暮らしていたが、数日前から姿が見えなくなった。
ちょうど雨が降り続いて気温も低かったので、風邪をひいたのか
あるいは通りががりの人が保護して連れて行ったのか
事情はわからないが、ヨソコと一緒にいるのは、この白黒の子
一匹だけになってしまった。






ちょっと犬っぽい、かわいい顔立ち。
まれより体が大きい。
「そら」と命名。
そらというのは、かつての愛猫テクの
赤ちゃんのときの仮の名前である。
ちなみにテクを保護したとき
体重は、たったの100グラムだった。





スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。