激動する社会の波におぼれずに、自分の頭で考え 行動しようじゃないの。 命令されるのなんか 大嫌い。「群れない、媚びない、とんでもない」の猫の精神でがんばっていきまっしょい。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 温泉スケール
2015年05月02日 (土) | 編集 |





これは何でしょう?
クッキーじゃないよ(^_^;)






上から見たところ。 長さ約6センチ。






正面から見たところ。




これは「温泉スケール」といって、源泉の配管にくっついた源泉成分のかたまりなのだ。
カルシウムとか鉄分とか、その他さまざまな成分がくっついて、カチカチの石のように
固まって配管を狭めてしまう。
これが実に厄介なしろもので、こまめなメンテナスが欠かせない。
今年に入って源泉の量が減少したので、温泉専門の水道屋さんに毎日のように来て
もらって配管をやり直したり源泉タンクの調節をしたり、いくら手をつくしても改善しない。
思い余って水道屋さんの父親である社長に来てもらったら、一発でこんな巨大な温泉
スケール―まるで血管に詰まった大きな血栓みたいだ―を、配管から叩き落としてくれた。
さすがベテラン職人。
それにしても、もうこの数ヶ月の苦労と疲労感はなんだったのか(*´Д`)
あんたの息子に、もっと技術と経験を教えてほしいよ。

源泉の調整はほんとに難しく、骨の折れる仕事である。
体調がずっと悪かったのは、このせいもあるんだ、ぜったい。



スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。