激動する社会の波におぼれずに、自分の頭で考え 行動しようじゃないの。 命令されるのなんか 大嫌い。「群れない、媚びない、とんでもない」の猫の精神でがんばっていきまっしょい。
 小渕・松島だけでは終わらない 安倍内閣が抱える「火種」5閣僚 ―東京新聞より―
2014年10月22日 (水) | 編集 |

 

小渕氏と松島氏がスピード辞任して(松島氏は無理やり辞任)、後釜には、消費税増税賛成派であり東電の大株主でもある財務官僚出身の宮沢洋一氏と神道政治連盟国会議員懇談会(宮沢氏も同じ)の上川陽子が就任。
かくて非日本会議の小渕・松島両氏が放逐されて、安倍内閣はみごとに日本会議(統一教会)が牛耳るカルト内閣へと成就したのであった((((;´・ω・`)))



そんなわけで、この内閣はさらなる危険な火種を抱えることに相成ったのである。
特に残りの女性閣僚、山谷・高市そして毎度お騒がせの片山さつきは危険度大(゚д゚)!
片山については、上の東京新聞の左下の記事もチェックしてね。



 



スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック