激動する社会の波におぼれずに、自分の頭で考え 行動しようじゃないの。 命令されるのなんか 大嫌い。「群れない、媚びない、とんでもない」の猫の精神でがんばっていきまっしょい。
 この夏 わが家で流行ったもの
2014年09月01日 (月) | 編集 |

いい加減そろそろ浮上しないと、親友のMさんやらTさん、Kさんやらに「わりゃ、
いつまでグダグダ怠けとるんじゃあ」と半殺しにされそうなので、8月のまったくの
空白を知らん顔でなかったことにして(ーー;) ちびちび記すことにしようっと。

さて物事や病気にも流行り廃りがあるように、この暑くて長い夏、わたし的に流行った
と思われる変なものなどあげてみる。






先月、小田原のクリニックに行った帰りに小田原駅で買ったもの。
「忍者めし」「狩人めし」のネーミングに惹かれて購入。
ようするにハードグミで、味は「狩人めし」の方が美味しかった。
真ん中は、ふなっしーの「船橋ソースラーメン」。
説明には、戦後、船橋に生まれ根付いていたラーメンで、
今再び注目されているとあるが、船橋で生まれ育った根っからの
船橋土着民の私も、ぜーんぜん知りませんでしたけど
これはまだ食していないので、美味しいかどうかはわからん。





実は、上のはどーでもいい品で、この夏の我が家の本当の流行りものはこれ!





「チャバネアオカメムシ」
植物や果実類につくカメムシで、なぜか今年の夏に大発生。
廊下や階段にもくっついたり、転がっていたりする。






「ホソヒラタアブ」
8月の初め頃まで家屋に侵入し、そこらへんの壁に停まっていた。
特に実害はなく、この種がいなくなったら
普通の大きなアブが飛び込んでくるようになった。






「オオゲジ」
その名のとおり、大きなゲジ。
猫にハンティングさせようと思ったら、危険を察してか
どこかに逃げ隠れてしまった。





スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック