激動する社会の波におぼれずに、自分の頭で考え 行動しようじゃないの。 命令されるのなんか 大嫌い。「群れない、媚びない、とんでもない」の猫の精神でがんばっていきまっしょい。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 台湾企業に見るCM観光スポットへの対処法
2013年10月10日 (木) | 編集 |

暑い(;´Д`A 10月もすでに10日というのに(1964年のオリンピック開催日)
30度近い暑さだ。反面ヨーロッパでは寒波に見舞われているというのだから、
四季のメリハリが失われ、夏と冬だけのサイクルに変わりつつあるのかもしれない。

さて久々に金城武クンの話題など(^^;;
明日10月11日で40歳になる金城は、現在ジョン・ウー(呉宇森)監督の最新作
『THE CROSSING』(中国版・タイタニック号)の撮影中で、ファンとしてもようやく
待ちに待った新作映画にありつけそうだ。C= (-。- ) ふう、待ちくたびれたわ。

そんな金城は台湾エバー航空のCMに出演中だが、それに関する興味深いエピソード
が載っていた。







   フォーカス台湾 8月28日
     http://japan.cna.com.tw/news/atra/201308280003.aspx

      エバー航空が「金城武の木」の維持管理申し出/台湾・台東

(台東 28日 中央社)エバー(長栄)航空CMの木の下でお茶を飲む俳優・金城武のシーンが話題となり、大勢の観光客がこの木をひと目見ようと村に押し寄せ住民からの苦情が相次いだ台東県池上郷だが、エバー航空では27日会見を開き、この木のケアを今後同社で行っていくことにしたと発表、同時に毎週週末や祭日には現地を訪れる観光客に無料でお茶を提供、さらにCMロケ地紹介の無料パンフレットも準備するという。また、台東県でも100台湾元(325円)での自転車レンタルと祭日には無料で観光解説サービスも行う。

 話題のシーンはエバー航空の航空連合加盟を記念したキャッチコピーを「I SEE YOU」とするCMで、パリや奈良の風景のあとに出てくる台湾・台東の部分。風になびく美しい稲穂の中を金城が自転車で走りぬけ、シーンが切り替わると金城が今度はアカギ(茄苳)の木の下に座ってお茶を口にしているというもの。6月18日に放映が開始されてから木の下で金城と同じポーズをとっての写真撮影を楽しもうと台湾各地から大勢の観光客が押しかけ農道は連日の大混雑。多くの車が気ままに停車、田にゴミが捨てられるなどの無秩序ぶりに地元の農民は頭を抱え、いっそ木を切り倒してしまおうかという声さえ出たほどだ。

 エバー航空では27日、台東県や池上の地域代表者らとの合同会見の席上で池上の住民の皆さんに迷惑をかけてしまい申し訳ないと述べ、現地を訪れる人々にゴミを残さず静かで美しい池上の田園風景を大事にしようと呼びかけた。一方、肝心の池上の村民らは「金城の木」ブームが長引く中でも決してその素朴な生活を変えることはなく、観光客がいくら押し寄せようともお祭りの定番、屋台車を引いてくるどころか村の外からたまにやって来る飲料販売業者にもお引取り願っているほどだとか。

 金城の木、“金城武樹”は台東県池上郷の伯朗大道・天堂路付近。お茶の無料サービスは週末と祝祭日、5~9月(夏とその前後)は朝7~9時、夕4~6時、10~4月(冬とその前後)は朝8~10時、夕3~5時。(編集:谷口一康)




で、これが問題の「金城武の木」





エバー航空社長や台東県長らが「金城の木」の下でお茶を一服。
27日、台東県池上にて。



この記事に私が注目したのは、日本でもまったく同じ現象が起きていたためだ。
8月だったか9月だったかは忘れてしまったが、テレビのワイドショーで北海道の
富良野にある新名所「嵐の木」について報じていた。
何でも人気グループの「嵐」がJALのCMに出たことで、その背景になった5本の木が
「嵐の木」として有名になり、観光客が押し寄せた結果、畑が踏み荒らされたり農作業
の邪魔になったりで土地の所有者が怒っているといった内容だった。
しかしながら警告してもいっこうに被害がなくならないので、最近では小さな木を2本植えて
7本の木にするような険悪の事態に至っているようだ。

CMやドラマ、小説の舞台が人気スポットになるのはよくあることだが、エバー航空のように
上手にトラブルを回避しながら新たな観光スポットとして定着するようにできればいいのに…と
思った次第である。




以下、エバー航空のCMを日本語版、英語版、台湾語版の3本まとめてどうぞ( ^ω^)_凵 



 日本語版






 英語版






 台湾語版







スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。