激動する社会の波におぼれずに、自分の頭で考え 行動しようじゃないの。 命令されるのなんか 大嫌い。「群れない、媚びない、とんでもない」の猫の精神でがんばっていきまっしょい。
 本日の仰天ニュース 麻生副総理「改憲にナチスの手口を学んだらどうか」
2013年07月30日 (火) | 編集 |

またまたマフィア帽・麻生氏が、「みぞうゆう」な舌禍事件を引き起こした。
よりによって自民党が推し進めている改憲に、ナチスの手口を学ぶことを
推奨したのだ(゚д゚)! あんまり呆れて、ツイッターでつぶやいてしまった。
それにしても他のメディアのソースがない(スポーツ紙以外)。
これは国際問題に拡大していく予感がする。


   読売新聞 7月30日
     http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20130730-OYT1T00050.htm?from=tw

      ナチスの手口学んだら…憲法改正で麻生氏講演

 麻生副総理は29日、都内で開かれた講演会で憲法改正について、「狂騒、狂乱の中で決めてほしくない。落ち着いた世論の上に成し遂げるべきものだ」と述べた。
 その上で、ドイツでかつて、最も民主的と言われたワイマール憲法下でヒトラー政権が誕生したことを挙げ、「ワイマール憲法もいつの間にかナチス憲法に変わっていた。あの手口を学んだらどうか。(国民が)騒がないで、納得して変わっている。喧騒けんそうの中で決めないでほしい」と語った。




スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ナチス礼賛で言ったつもりなどないことはわかるけれども、弁解の余地はなかった。 だから、静かにやろうやと。憲法は、ある日気づいたら、ワイマール憲法が変わって、ナチス憲法 ...
2013/08/02(金) 19:28:09 | 虎哲徒然日記