激動する社会の波におぼれずに、自分の頭で考え 行動しようじゃないの。 命令されるのなんか 大嫌い。「群れない、媚びない、とんでもない」の猫の精神でがんばっていきまっしょい。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 これからの生き方?
2013年07月22日 (月) | 編集 |





ハナ

自民党圧勝で、こんなキュークツな時代が来るのかしら。
むぐぐぐぐ (*‘ω‘ *)
時代に敏感な猫には生きづらい世の中ね。









シマコ

あ~ら、お姉さまったら、心配症ね。
あたしみたいに、いつでもノビノビ暮らさなきゃ
またお腹の毛がハゲちゃいますわよ(´∀`*)


ハナの陰の声:ふん、あんたみたいに脳天気な猫は
いつだってチャランポランに生きて野垂れ死にすんのよ。





スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
これからの生き方は・・・・。
映画「地球交響曲」ご存知ですか?3本目に思い当たる節がある。(シリーズで8本ある)
この映画は「地球は一つの生命体と考える」メッセージを持つドキュメンタリー。自主上映形式。
3本目於いて、カナダの原住民やハワイの原住民の話があり、彼等も西洋文明にやられてしまい民族や文化に自信を失い、やる気を無くしアル中にもなった。が皆でつながって生き直そうとがんばっている。そこに星野道夫というクマに殺された日本人もつながっている話です。

そこで私は日本人も欧米に叩かれ過ぎて、やる気を無くすのかなあと思う。今朝コンビニの前に地べたに座り込んで煙草をくぐらしている女性を見て、また参院選の結果に失望した心中に於いてそう思った。いつか移民が多数になり、日本人は“原住民”と日本で呼ばれる日が来るのかと。
2013/07/28(日) 14:45:34 | URL | necomanma #-[ 編集]
Re: タイトルなし
necomanmaさま、コメントありがとうございます。

「地球交響曲」という映画はまだ観たことはありませんが、なかなか興味深い内容ですね。
その昔、近代化を急いだのは必然でしたが、その際に「脱亜入欧」をスローガンにしたために、日本そのものの過去の歴史や文化までも遅れたものとしてしまったことが現在にもつながっていると思います。
今こそ過去の歴史や先人の知恵に多くを学ぶべき時ではないでしょうか。
2013/07/28(日) 23:14:56 | URL | ロキ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。