激動する社会の波におぼれずに、自分の頭で考え 行動しようじゃないの。 命令されるのなんか 大嫌い。「群れない、媚びない、とんでもない」の猫の精神でがんばっていきまっしょい。
 東京新聞・こちら特報部:平和憲法に真っ向背反 石破幹事長の「軍法会議設置」発言の新聞掲載記事を貼ってみた
2013年07月17日 (水) | 編集 |

昨日の東京新聞(7月16日)「こちら特報部」のページを開いて、思わず目を剥いた。
一瞬、タイムワープしたのかと錯覚してしまった。 工エエェェ(´д`)ェェエエ工
それほど時代錯誤な、軍事オタクによる「軍法会議」設置妄想放言が載っていたからだ。
自民党大勝でついに封印が解かれ、平和憲法という鎖で繋がれていた魔物が目を覚ました
ってかんじだろうか。
わが手の宇宙ならぬ、わが手の日本という全能感を持ってしまったこの種の人間が暴走する
ほど危険なものはない。「戦争熱中症」に罹った患者は、良識ある国民の手ですみやかに
体熱を下げなければならない。


そんなわけで今話題のこの記事を、切り抜いて貼ってみた。











字が小さいので、2つに分割して少々拡大してみた。
右側から読んでね。クリックで拡大。


    



    


左の1行が欠けてしまった

右側上段:三六年発生のクーデター
同下段:がある。フィリピンで一

左側:支配の足音が聞こえる」





スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
ジュリーが歌っています
「我が窮状」
    作詞:沢田 研二,作曲:大野 克夫
https://twitter.com/penewax/status/357504327553794048
2013/07/18(木) 10:42:33 | URL | hal #kI/0fU9Q[ 編集]
Re: ジュリーが歌っています
halさま、ありがとうございます。
ジュリーはほんとに骨がありますね。
2013/07/20(土) 17:58:23 | URL | ロキ #-[ 編集]
話しの前提が違っている可能性
いくら軍事オタクの石破茂でも大事な参議院選挙の3ヶ月前の時点で、、『命令違反は死刑か懲役300年』が、自民党に不利になる程度の計算は出来ると思うのですよ。
これはいかにも不味すぎる。
それなら何を石破は語っていたのか。
今の日本国にとって、憲法改正もTPPも消費税も大問題ではあるが、もっと大事なのは間違いなく原発事故ですよ。
何と、福島では2000人に1人の割合で小児甲状腺がんが発症。
今の原発自体も危険な兆候がいっぱい。
2年前の3月14日夜。「原発が爆発する」と被災民を放置して自衛隊が100キロ圏から逃亡 事件は、多くの人が知らないが石破茂は、これを踏まえて発言しているのですよ。
防衛省の内局を廃止して直接政治家がシビリアンコントロールする制度に改めようとしていますが、これも同じ意味です。
毎日新聞の論説委員が事故時に『命を捨てる覚悟の原発要員の確保』の必要性を書いているが、これも同じ趣旨ですね。
北茨城で高い数値を確認しているし、3号機からの水蒸気は格納容器からであると、今回とうとう東京電力が認めているのです。原発ですが少しも収束していないばかりか、爆発から2年以上経って崩壊の危険があるのですよ。多分。それなら命令拒否が死刑か懲役300年の話しも少しも不思議でない。
これは原発事故では、当然なのです。
2013/07/27(土) 09:51:13 | URL | 宗純 #bYNys3XA[ 編集]
Re: 話しの前提が違っている可能性
宗純さま、コメントありがとうございます。

なるほど、そういう見方もあるんですね。
ただ石破氏がそこまで原発事故に危機感を持っているのか疑問ですし、もし自衛隊の逃亡事件を念頭に発言したのなら、誤解を招くことがないようにもっとはっきり主旨をかたるべきだったと思います。
大事件を前にしての逃亡ということで思い出すのは、幕末の戊辰戦争の宇都宮城攻略戦です。新政府軍の勢いに押されて退却しようとした友藩の兵士を見て、幕軍の参謀を勤めていた土方歳三は「退くものは斬る!」と一喝し、実際に一人の兵士を切り殺しました。
これで奮い立った他の兵たちは宇都宮城落城に成功したわけで、これぞ命令違反は死刑の実例ですね(^-^)
しかしながら当時の兵士たちが命懸けで戦ったのは、指揮官である土方への絶対的な信頼が前提だったからであり、自らは安全地帯にいて口先では厳しく命令する、そんな今の政治家のために命を捨てる覚悟など持ちようがありませんよね。
2013/07/28(日) 22:42:02 | URL | ロキ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
安倍晋三、石破茂といった自民党リーダーの言動をみていると、彼らはさしたる考えもなく、中国あるいは朝鮮、あるいはロシアを仮想敵国に見立てて日本を米国の完全なる属国に導いて...
2013/07/18(木) 10:05:10 | 木霊の宿る町
ちかごろ、自民党圧勝というゆるぎなき確信と同時にアンパンマンにして軍事オタク=某茂氏の「堂々たる」先軍政治宣言が話題となっている。まさに北の若大将様と見まごうばかりの ...
2013/07/18(木) 16:50:45 | 黄泉の国から
この国には今徴兵制はないです。 お隣韓国にはいまだにあります。 この国の自民党の石破さんがこんなことを発言しましたね。 今やこれ大問題となっていますが、一部では正論だとぬか...
2013/07/18(木) 20:24:29 | f-kafkappaの日記〜緑と青の風にのって〜
この国には今徴兵制はないです。 お隣韓国にはいまだにあります。 この国の自民党の石破さんがこんなことを発言しましたね。 今やこれ大問題となっていますが、一部では正論だとぬか...
2013/07/18(木) 20:24:34 | f-kafkappaの日記〜緑と青の風にのって〜
『もっと近づかないと駄目だべ』 世界に恥を晒した日本の自衛隊ヘリの飛び去りながらのセミのション便シャワー 『軍隊とは暴力装置である』 我が日本国は1945年の敗戦以来、軍
2013/07/21(日) 11:09:30 | 逝きし世の面影