激動する社会の波におぼれずに、自分の頭で考え 行動しようじゃないの。 命令されるのなんか 大嫌い。「群れない、媚びない、とんでもない」の猫の精神でがんばっていきまっしょい。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 シリアを巡る大国の攻防(2) シリアへの軍事介入の仕掛け人・マケイン米上院議員
2013年06月19日 (水) | 編集 |

昨日はシリアの反体制派への武器供与に慎重だったオバマ大統領が
一転してG8サミットでは武器供与支援を明言したことについて記した。
ではオバマ大統領の方針転換の裏には、いったい何があったのだろうか?
ここで思い当たるのが、この人物の存在である。






 米議員の中でもオバマ政権の対シリア政策に批判的なマケイン
   Kevin Lamarque-Reuters



   Newsweek 5月28日
     http://www.newsweekjapan.jp/stories/us/2013/05/post-2943.php

        アメリカをシリア介入に駆り立てる男

  タリア・ラルフ

 2年間で死者8万人を超え、尚も内戦が続くシリアを昨日、思いがけない人物が電撃訪問した。アメリカのジョン・マケイン上院議員(共和党)だ。

 08年の米大統領選で共和党候補にもなったマケインほどの大物政治家がシリアを訪れるのは、血みどろの内戦が始まって以来初めて。マケインは反体制派の最高軍事評議会司令官サレム・イドリスとともにトルコ経由でシリア入りし、4時間近く反体制派の指導者たちと面会した。
 デイリー・ビーストの報道によれば、反体制派の指導者たちはマケインに対し、さらなる支援を米政府に促すよう要求。殺傷力のある兵器の供給や飛行禁止区域の設定、シリア政府軍やイスラム教シーア派武装組織ヒズボラへの空爆を求めた。


「このタイミングでのマケイン上院議員の訪問は、非常に重要で有益なものだ」と、イドリスは語った。「戦況を変えるにはアメリカの助けが必要だ。私たちは今、極めて危機的な状況にある」
 マケインは議員たちの中でもひときわアサド政権に批判的で、昨年3月にはアメリカ主導で国際社会がシリア政府軍への空爆に踏み切るべきだと訴えた。今月初めにもタイム誌に寄稿し、シリアへの介入の意義を論じている。
「行動しないことの代償が、行動することの代償より重くなるか?」と、マケインは記している。「過去2年2カ月の間に起きたことを考えれば、答えは間違いなくイエスだ。介入が招くさまざまな悪影響として反対派が想定していたことがすべて、実際は介入しなかったせいで起きてしまった」

 オバマ政権はシリア向けの人道支援を強化し、アサド政権を公に批判しているものの、反体制派への軍事援助は控えている。
 マケインの電撃訪問と時を同じくして、パリではケリー米国務長官とロシアのラブロフ外相が会談した。両国は今月初め、シリアのアサド政権と反体制勢力を一堂に集めて内戦終結の筋道を探る国際会合の開催を目指すことに合意しており、今回もその実現をめぐり協議したが、ラブロフは会談後、「開催は難題だ」と語ったという。




ではジョン・マケイン上院議員がこれまで他国にどのように干渉してきたか
東欧の民主化革命(いわゆるカラー革命)について記した、2008年8月20日
および21日の私の過去ログを紹介したい。


   ロシア周辺諸国民主化とアメリカの戦略 その3
    http://tekcat.blog21.fc2.com/blog-date-20080820.html

   ロシア周辺諸国民主化とアメリカの戦略 その4
     http://tekcat.blog21.fc2.com/blog-date-20080821.html




スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
新しいブログ記事です
新しいブログ記事です。TBがうまく送れないので此処に書かせていただきます。

■首脳会談で露呈した日仏「原発推進」の病理、そこで突出するfoolhardy安部晋三「憲法改悪&アンチ政教分離」の意思、http://d.hatena.ne.jp/toxandoria/20130620
2013/06/21(金) 05:46:01 | URL | toxandoria #B.lL1OJY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
本日あるブログを読み、昨年の五月十七日、シカゴで開催されたNATO総会会場の前で米国の軍人たちが次々と従軍メダルを投げ棄てたことを知った。http://blogs.yahoo.co.jp/huwawatanpopo2010/31814330.h...
2013/06/22(土) 16:29:54 | 木霊の宿る町






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。