激動する社会の波におぼれずに、自分の頭で考え 行動しようじゃないの。 命令されるのなんか 大嫌い。「群れない、媚びない、とんでもない」の猫の精神でがんばっていきまっしょい。
 熱海・常盤木のきび餅を食す
2013年03月20日 (水) | 編集 |

久々の半日休み! 仕事を終えてお墓参りに。
その後、熱海のスーパーへ買い物に行く。
途中で、熱海の老舗銘菓店・常盤木(ときわぎ)羊羹店
「熱海・ときわぎ」できび餅を買った。
きび餅で有名なのは湯河原だが、熱海の味はどう違うのかな?








旅番組でもよく紹介されているきび餅。
切り方が大きい。
うぐいす餅が売り切れだったのが、ちょっと残念。







わらび餅のようにとても柔らかく、上品な味。
湯河原の方はもっと素朴な味がする。
ま、好き好きだけど。




スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
初めまして。
品物とお店の名前が違っています。
この、きびもちは、『ときわぎ』さんの物で
常盤木羊羹店さんとは違うお店みたいですよ?
会社が違うようです。
常盤木羊羹店さんは向かいの小さい建物みたいです。

後、湯河原のきびもちはきび粉を使っているようで、又、違った味わいの物に仕上がっているみたいです。
おもち自体も少し色味がついていました♪
2013/04/21(日) 16:35:06 | URL | 通りすがり #-[ 編集]
ご指摘ありがとうございます(^-^)
確かに、道をはさんで両側にお店があるんですね。
箱に書いてあるように「ときわぎ」さんのきび餅だったと
訂正します。失礼しました。
2013/04/21(日) 17:21:29 | URL | ロキ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック