激動する社会の波におぼれずに、自分の頭で考え 行動しようじゃないの。 命令されるのなんか 大嫌い。「群れない、媚びない、とんでもない」の猫の精神でがんばっていきまっしょい。
 ヘンな生き物 2題
2013年03月04日 (月) | 編集 |




今年に入って妙ちくりんな生き物が、わが家の裏庭に出没するようになった。
どう妙ちくりんというと、からだにまったく毛の生えていない
イタチかフェレットのような体型で、私と初めて鉢合わせしたときは
寒さと恐怖でブルブル震えていた。
毛のない肌はベージュ色で(いわゆる肌色)、しわしわ。
ちょうど大きなハダカデバネズミのようだった。
おそらく疥癬(かいせん)にかかって毛が抜けたのだと思い
獣医さんから薬をもらってきた。週1回8回分もある。
たぶん逃げ出したフェレットかもしれないが、この冬は越せないだろう
というのが獣医さんの見立てだった。
ところがどっこい、次に見かけたときは全身に薄い白い毛が生えていて
猫の餌をガツガツ食べていた。うーん、しぶといな(^-^)
警戒心が強いので、まだ近くからは写真に撮れない。
それにしても、あんたいったい何者なのさ?
うちでは単純に「ハゲ」と呼んでいるが(´▽`)






こっちは、恒例のわが家の変な生き物。
一見、1匹の猫のようだが、よく見ると
上半身と下半身が違う。
おバカ猫姉妹のハナとギンが合体した姿でした。





スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック