激動する社会の波におぼれずに、自分の頭で考え 行動しようじゃないの。 命令されるのなんか 大嫌い。「群れない、媚びない、とんでもない」の猫の精神でがんばっていきまっしょい。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 沖縄2米兵暴行事件 森本防衛相「たまたま」発言に、沖縄市民が怒りの抗議集会
2012年10月19日 (金) | 編集 |

森本防衛相の、何という傲慢で冷酷な発言だろうか。
またしても沖縄で起きた2人の米兵による強姦致傷事件に、防衛相の本音が
口をついて出た。
この米国に魂を売った男にとって、沖縄は日本の範疇に入らないのだ。
いや日本自体が、主権を持たない属国でしかない。
オスプレイが墜ちようが、日本女性が蹂躙されようが、日本の国富が収奪されようが
薄笑いを浮かべながら「たまたま起きたこと」と、繰り返すのだろう。






写真:沖縄タイムス
森本敏防衛相(右)に米兵による事件に抗議し、米軍の綱紀粛正や
日米地位協定改定を求める仲井真弘多知事=17日、防衛省



  沖縄タイムス 10月18日
    http://article.okinawatimes.co.jp/article/2012-10-18_40345

       2米兵暴行事件:知事、日米政府に抗議

【東京】米兵2人が逮捕された集団強姦(ごうかん)致傷事件を受け、仲井真弘多知事は17日、防衛省に森本敏防衛相を訪ね、「正気の沙汰ではない。米政府に対し、綱紀粛正など生やさしい言葉ではなく厳しい対応を求めてほしい」と強く抗議した。ルース駐日米大使、斉藤勁官房副長官、吉良州司外務副大臣にもそれぞれ抗議すると同時に、再発防止や綱紀粛正、捜査への協力、日米地位協定の抜本的改定を求めた。

 森本氏は「極めて悪質で卑劣な事件。非常に強い憤り、怒りを感じる」と述べ、近く日米合同委員会を開き、米側に具体的な綱紀粛正や再発防止策を求める考えを示した。
 その上で今年8月にも県内で在沖米海兵隊員が強制わいせつ容疑で逮捕、起訴されたことを踏まえ「たまたまだが、外からきた兵士がこういうことを起こすのは米軍に何かしらの指導の瑕疵(かし)があったとしか思えない」とした。

 仲井真知事によるとルース氏は「申し訳ない」と謝罪し捜査に全面的に協力する姿勢を示したが、再発防止策や地位協定改定について具体的な言及はなかったという。
 吉良氏は「被害者に深くお見舞い申し上げたい。(事件は)決して許されるべきではない」と述べ、同日、ルース氏を外務省に呼び出し遺憾の意を伝えたことを説明した。

 仲井真知事は首相官邸での斉藤氏への抗議後、記者団に対し「地位協定では米兵は公務中に日本の法律は守らなくていいとなっており、若い兵士がいろんな行動をしてしまう」と地位協定改定の必要性を強調。
 運用改善で対応するとの従来の政府の姿勢に対し「(運用改善は)米軍がいやだと言えば何も運用されず、ご自由にということと同じ。その程度の話で米軍基地が維持されるわけはない」と強い言葉で反論した。
 仲井真知事は17日、今週末に予定している訪米で、日米地位協定の見直しを米政府関係者に直訴する考えを明らかにした。同日夜に那覇市内で開かれた自民党県連の政治資金パーティーに出席後、記者団に述べた。





防衛相この発言に対して、沖縄の怒りは頂点に達している。
もはや不平等な日米地位協定の改定などでは、ことは収まらないだろう。
沖縄、いや日本全土からの米軍基地撤去と安保条約の破棄でしか、根本的な
問題解決にはならない。
おとといのブログにも書いたが、沖縄の日本からの独立も視野に入れるべき
時が来たのではないだろうか。





写真:沖縄タイムス
こぶしを突き上げ、2米兵による暴行事件に抗議する集会参加者
=17日午後6時30分、北中城村石平の米軍キャンプ瑞慶覧石平ゲート前
(田嶋正雄撮影)



  沖縄タイムス 10月18日
    http://article.okinawatimes.co.jp/article/2012-10-18_40329

      2米兵暴行事件:「たまたまじゃない」抗議集会

【北中城】2米兵による暴行事件に抗議する緊急集会が17日夜、北中城村のキャンプ瑞慶覧石平ゲート前で開かれた。第2次普天間爆音訴訟原告団と宜野湾市職労の呼び掛けで100人超が参加。台風21号の暴風警報が発令される中、「諸悪の根源は安保条約」「基地撤去でしか、われわれの尊厳は守れない」と、怒りの声を上げた。

 同原告団長の島田善次さんは「もはや我慢の限界だ。米兵には綱紀粛正など、ぬかにくぎ。諸悪の根源は安保にある」と指弾した。
 第3次嘉手納爆音訴訟原告団長の新川秀清さんも「被害者の勇気ある告発がなければ、米兵は沖縄から逃げていた。人権を守るためにやるべきことは安保廃棄と基地の全面撤去しかない」と訴えた。
 元宜野湾市長の伊波洋一さんは「昨年度、在沖海兵隊基地内では67件の性暴力が報告されたが、氷山の一角だ。基地外はもっと危険で、米兵は良き隣人ではないことを知る必要がある」と指摘。中部地区労の嘉手苅直議長は「力と権力にしか従わない米兵に、綱紀粛正や教育は通用しない」と切り捨てた。

 集まった参加者は暴風と雨の中、シュプレヒコールやゲート前でのデモ行進を繰り返した。

 森本敏防衛相が仲井真弘多知事との面談で、事件を「たまたま起きた」と発言したことに、北谷町職員の渡具知恵子さんは「たまたまなんかじゃない。基地に戻れば逃げ切れる、と心得ていたからこその犯行だ」と憤った。「自分の子や孫が巻き込まれたら、こんな発言はできないはずだ」と語気を強めた。
 沖縄市職員の高安高章さんは「ひどい。事件が起きるのは、米兵に占領意識があるからだ。森本氏は見て見ぬふりをせず、沖縄としっかり向き合って」と訴えた。





私が持っている岩波ブックレット『日米地位協定――基地被害者からの告発――』
の中に、米軍事故の公務上・公務外別発生件数の表が載っている。
これは日本全国における米軍・軍属の事件・事故数で、統計期間が1971年から
2000年までと資料的には少し古いが、平均しても毎年1659件の被害が全国で
起きて、そのうち60%が沖縄で発生したものだそうだ。
ただしこれらの件数は、届出があった公式の数字でしかない。
未届けの被害を入れれば、どれほど多くの悲劇が日本の米軍基地周辺で日々起きて
いるのか、まさに戦慄する思いである。



    
 




スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
失言で首になった初代防衛大臣
今回の自衛隊上がりの森本敏防衛大臣の『たまたま』発言ですが、安倍晋三首相時代の久間章生初代防衛大臣の『しかたがない』発言と同種の発想ですね。
すべての主体は日本国ではないのですよ。
アメリカが全てを仕切っているので、日本には決定権もない代わりに責任感もない。
福島第一原発の未曾有の事故の責任も有耶無耶。『たまたま』起きたことであり『しかたがない』。
2012/10/20(土) 11:20:50 | URL | 宗純 #bYNys3XA[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/10/21(日) 13:15:57 | | #[ 編集]
あの田母神俊雄が
livedoorニュースによるとm田母神が19日ツイッターでつぶやいた内容,

>『沖縄女性暴行事件でテレビが連日米兵の危険性を訴えるが、この事件が起きたのは朝の4時だそうです。平成7年の女子高生暴行事件も朝の4時だったそうです。朝の4時ごろに街中をうろうろしている女性や女子高生は何をやっていたのでしょうか。でもテレビはこの時間については全く報道しないのです。』

しかし、実際、平成7年に起こった暴行事件の被害者は小学生であり、時間は午後8時だったことから
フォロワーからは「検索すればすぐ分かる事を調べもせず、セカンド○○○を行うのは人間のクズだ」「今回の女性は飲食店勤務で帰宅途中のことだったのに『深夜遊び歩くふしだらな女』ってことにしたいの?」「同胞よりアメリカ軍を擁護する人が自衛隊のトップだったとは世も末」といったコメントが殺到、炎上状態に。

2012/10/23(火) 15:26:01 | URL | 宗純 #bYNys3XA[ 編集]
はぴはぴ
5DQ98wk3
毎日ハッピーです
あなたも、さらなるはっぴーへと・・・
http://v93c1raj.1.w347d.biz/v93c1raj/
2012/10/25(木) 02:20:39 | URL | 畑中 #CZN9sFCo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
2012/10/19(金) 18:35:01 |
チャルマーズ・ジョンソン 2009年7月3日 TomDispatch アメリカ基地帝国は、年間1020億ドル、既に世界で最も金のかかる軍事事業であるにもかかわらず、更に高価になろうとしている。まず手始...
2012/10/19(金) 20:31:24 | マスコミに載らない海外記事
『恐れ知らずの孫正義の天下取り』 日本で二番目の大富豪(フォーブス)のソフトバンクの孫正義社長は『男子として生まれたからには、いずれは世界一になるぞという高い志は持って
2012/10/20(土) 10:45:31 | 逝きし世の面影
ただいまは十月十八日。なんども繰り返される米兵によるレイプ事件。多くのヤマトンチュが米軍基地@沖縄は日本の安全に必要だというがほんとかね。負け犬の理由付けではないのか。...
2012/10/20(土) 20:43:11 | 木霊の宿る町
今、映画館に来ています。 「希望の国」 東京都内でさえ,上映は3 館のみ。しかも解りづらいところ。 朝一番で並んだが、やはり年配者が多い。 試写会でのコメントですら拒否と言うか
2012/10/21(日) 15:57:10 | f-kafkappaの日記〜緑と青の風にのって〜
外務省OBの佐藤優氏が語るには 琉球王国とアメリカの条約 「琉米和親条約」 琉球王国とオランダの条約 「琉蘭和親条約」 琉球王国とフランスの条約 「琉仏和親条約」 文書が外
2012/10/21(日) 19:01:02 | f-kafkappaの日記〜緑と青の風にのって〜
★数年前におのまは、沖縄における米兵の強姦事件に対する日本政府の対応がなってないことを、沖縄大使をしたことのあるN閣下の退嬰的な姿勢をみて痛感しましたが、今回の事件でも
2012/10/21(日) 22:11:41 | 木霊の宿る町
・・・当画像は、http://urx.nu/2hnq  より。 武士の一分 / 藤原道山×冨田勲 (プロローグ)グローバルヒストリーからネオ・ワールドヒストリーへの視角転換の重要性 P.ブリューゲル『東
2012/10/23(火) 07:35:30 | toxandoriaの日記、アートと社会
   (プロレスの悪役レスラーに風貌がそっくりのアーミテージ元国務副長官) 『尖閣での日中激突、とうとうアメリカが調停に乗り出す』 20日付の米紙ニューヨーク・タイムズ
2012/10/23(火) 14:55:41 | 逝きし世の面影






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。