FC2ブログ
激動する社会の波におぼれずに、自分の頭で考え 行動しようじゃないの。 命令されるのなんか 大嫌い。「群れない、媚びない、とんでもない」の猫の精神でがんばっていきまっしょい。
 7月は政府・東電による「恫喝」月 国民はたまったもんじゃない
2011年07月01日 (金) | 編集 |

■7月といえば、毎年海開きだイベントだとワクワクするところだが
今年はペテン師政府と原発マフィア一族のせいで、月初から不愉快極まりない。



■まず腹が立つのは、東電は原発事故という甚大な人災を引き起こしながら、
電力が足りなくなるからと(実際は違うのに)、強制的に節電を課し、しかも
達成できないなら罰金という、このおこがましさ。

ただでさえ先進国の中でも高い料金を払い続けてきたお客に対し、よくそんな
高飛車な物言いができるものだ。
罰金を払うのはお客の方ではなく、事故を起こして前代未聞の大損害を与えたうえに、
原発ばかりに巨額な金をかけて代替エネルギー対策を怠ったせいで、電力不足を引き
起こし(実際は足りているのだが)、それを口実に計画停電という恫喝行為を行い、
さらに節電を強要して国内の産業と市民生活を混乱に陥れている電力会社の方だろう。

それなのに、その恫喝に唯々諾々と従って節電に邁進し、熱中症で倒れるケースも多いと
いうのは、まったくもって本末転倒で、どこの奴隷住民かとあきれてしまう。



■次にあきれたのはこれ。
客室のセットのときにテレビをつけたら、こんな画面が…。





NHKニュースより
画面下に流れるしつこいテロップだけではなく
左側にも大きく「アナログ放送終了まであと23日!」だって!



■商売しているところは、家庭用の1台2台の地デジ化とは違うのだ。
この10倍20倍のテレビをなんとかしなくてはならないので大損害だ
それに多少画面がきれいになったところで、内容が相変わらずくだらないままなら
金をかける意味もない。
おまけに消費税をはじめとして大増税のオンパレードが控えている。
先月訪れた小田原城の城主・北条早雲は減税をして住民の信頼を勝ち得たという。
増税をして住民に喜ばれ国が栄えたなんて、これまで聞いたこともないワ。



■さらにひどいことには、震災後に自殺者が増えているという。
きょうも東京都の自民党議員が不可解な自殺をとげたし、被災地でも焼身自殺が
起きてしまった。

   NHK 7月1日
     http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110701/t10013922811000.html    

        計画的避難区域で女性自殺か       

 1日午前、計画的避難区域に指定されている福島県川俣町の空き地の焼け跡から58歳の女性の遺体が見つかり、女性は原発事故の影響で仕事を失い避難生活を続けていることから、警察は自殺の疑いが強いとみて調べています。

1日午前7時半すぎ、川俣町山木屋地区で61歳の男性が自宅近くの空き地で煙が上がり、58歳の妻が倒れているのを見つけました。通報を受けた警察官が現場に駆けつけたところ、女性はすでに亡くなっていたということです。女性の夫によりますと、2人は、自宅が計画的避難区域に指定されたため、先月19日、子どもたちとばらばらに避難していて、1日は片づけのために自宅に戻っていたということです。また女性は、夫とともに勤めていた自宅近くの養鶏場が、避難に伴って休業したため仕事を失い、最近は経済的な不安や、慣れない避難生活が苦しいとたびたび漏らしていたということです。警察は現場の状況などから女性が自殺した疑いが強いとみて、当時の状
を詳しく調べています。







毎日新聞より
1~5月の自殺者の推移 ※警察庁、厚生労働省まとめ 



   毎日新聞 6月21日
     http://mainichi.jp/select/wadai/news/20110621k0000e040042000c.html    

     自殺:急増で震災影響調査 5月、前年比2割増…内閣府

 今年5月の全国の自殺者が3329人(暫定数)で、昨年5月の2782人(確定数)に比べて547人、19.7%増えていたことが警察庁の調べで分かった。昨年12月から今年3月までは4カ月連続で前年を下回った減少傾向から一転したうえ、月別の自殺者数が3月と9、10月にピークを迎えることが多い近年とは傾向が異なる。内閣府は「東日本大震災による生活環境や経済状況の変化が影響している可能性がある」として、震災後の自殺者の性別や年代、出身地など、警察庁の統計を詳しく分析する。

 警察庁は08年から毎月、自殺者数を集計し、暫定的に公表。年間統計の段階で確定数としている。

 警察庁によると、今年の自殺者は▽1月=2276人(昨年2536人)▽2月=2146人(同2445人)▽3月=2445人(同2957人)と、いずれも前年を10~17%ほど下回っていた。ところが4月は2693人(同2585人)と前年より4.2%増え、5月は福島県で約4割増えたのをはじめ、さらに大幅に増加した。昨年12月は2425人で、一昨年12月は2488人だった。

 4、5月の自殺者数がそれぞれ3月の自殺者数を上回ったのは、警察庁が月ごとに自殺者数を発表するようになった08年以降、今年が初めて。また、今年5月の自殺者数は08年以降の月別自殺者数で最多だった。

 厚生労働省の人口動態統計で04~08年の月別自殺者数を平均すると、自殺者数のピークは3月。8月までは減少傾向で、10月に2度目のピークを迎える。いずれも企業の決算期と重なっており、経済的な要因からの自殺が多いためとみられている。

 警察庁の都道府県別自殺者統計は、出身地に関係なく遺体が見つかった都道府県の件数にカウントされる。避難先で自殺した被災者がいる可能性もあることから、内閣府経済社会総合研究所は警察庁から自殺者の出身地についても情報を提供してもらい、分析する。

 内閣府参与で分析に加わるNPO法人「自殺対策支援センター・ライフリンク」の清水康之代表は「5月の自殺者数は異常な数字。防止策のため分析を急ぎたい」と話している。

 被災者向けに「心の相談電話」を開設している日本精神衛生学会(東京都新宿区)によると、3月19日~今月20日に受理した相談は2997件。震災直後は被害の大きさを話す人が多かったが、5月ごろから「生きていても仕方ない」「自分だけ助かって後悔している」など、自殺願望を話す人が目立ち始め、6月も増えているという。【鈴木梢】






スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ネット社会は玉石混交。嘘もあれば隠れた真実が暴かれることもある。 大半は胡散臭いといわれ、あっという間に全世界に伝わるそのスピードに恐怖を持っている方たちがいることは数々のネット規制を繰り返す某国が証明している。 世間の常識?では、紙に書かれた新聞、特に大
2011/07/02(土) 07:34:29 | f-kafkappaの日記~緑と青の風にのって~
『83年前の関東軍による張作霖爆殺』 『外交』とは平時の戦争とも考えられるのですが、今起きている摩訶不思議なストロスカーンIMF前専務理事の強姦疑惑は正に『経済戦争である』と捉えると判り易い。 日露戦争以来長い間日本軍と協力して勢力を拡大していた満州の馬...
2011/07/03(日) 10:31:25 | 逝きし世の面影
これから一般に出回ることはないとされた骨粗鬆症改善術を公開します。もし、あなたが「骨粗鬆症をなんとしても解決したい!」と思っているのであればぜひともご覧ください。
2011/09/19(月) 08:13:06 | 自分で出来る骨粗鬆症改善術
決算対策の保険は高額な保険料を支払うので、正しい方法で加入をしないと勿体ないと思いませんか?
2011/09/19(月) 08:33:19 | 利益繰延でなく課税されない生命保険活用法