FC2ブログ
激動する社会の波におぼれずに、自分の頭で考え 行動しようじゃないの。 命令されるのなんか 大嫌い。「群れない、媚びない、とんでもない」の猫の精神でがんばっていきまっしょい。
 久しぶりのブログと黒猫ラッキーの近況
2011年05月01日 (日) | 編集 |



黒猫ラッキー(♂)
去年2010年夏生まれ。たぶん。
東日本大震災後に寒い日が続いたため
重い風邪を引いて、鼻水やひどい目やにで
一時期両目がふさがってしまった。
しかしながら保護に失敗したので
ラッキーの私への警戒心はさらに増した。
再び徐々に距離を置きながら接し続けるうちに
ラッキーの健康も回復し、少しずつ近寄ってくるようになった。
喧嘩っ早い性格のせいか、顔の傷が絶えない。
もう少し社会性を身に着けないと…ね。




■もう半月あまりもブログを書かなかった。
先月4月14日に半日休みをとって、新江ノ島水族館へ行った。
そのときに花粉の飛散で喉を痛め、またヘビースモーカーの宿泊客の部屋に入って
さらに喉を痛め、さらに風邪(たぶんインフルエンザ)ももらって、ほんとに10年
ぶりくらいの重い病状に陥った。


■大震災、余震、原発事故、計画停電と自粛による宿泊キャンセル…と疾風怒濤の
ような日々の中でストレスがたまりまくり、いつもなら罹らないような病気になって
しまったのだろう。
薬をのんでも少しも治らず、ようやく回復に向かってきたが、今も咳が止まらない。
こちらは地震の被害はなかったが、連日の強制停電でエアコンのコンプレッサーが
3台壊れ、おまけに源泉の揚水ポンプも1台壊れてしまったので、自室の暖房とお湯が
ストップして準被災地のようになってしまった。
必要な部品は東北へ優先的に送っているので修理もなかなかできず、ようやく1週間前に
エアコンとお風呂が復活。部屋が暖かくなって一番喜んだのがペットの犬猫だった。


■ゴールデンウィークに入り、ようやく客足も戻ってきていくぶんホッとしているが、
一時期は、冗談抜きでこのまま廃業に追い込まれるのかと暗澹とした気分になった。
とはいえストレスの半分は、まさに有事ともいえるこの災害時に国の中枢が機能麻痺に
陥ってさらなる人災を生み出している、そのふがいなさと憤りからくるもので、ブログの
代わりにツイッターで日々つぶやいているものの、あまりの進展のなさに最近はため息しか
出なくなってしまった(;-_-) =3

そんなわけで長々と休んでしまったが、またボチボチと書き綴っていきたいと思っている。
予定はあくまで未定ではあるが…。




スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
ヤッホ~v-222
やっぱり具合が悪かったんだぁ・・・ツイッターがイマイチ出来なくって・・心配していました。
オラもチョックラ肺炎にかかったんだけれどもどうにか治っただよ。
お体を休めて、出来るだけ睡眠をとってくださいね。v-75
そうして・・少し余裕が出来たらまたブログ書いてください。
楽しみに毎日覗いていますです。ハイハイv-8
2011/05/03(火) 01:17:26 | URL | kappa #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
2006年3月1日、2010年5月26日、2011年4月6日、13日の質問のダイジェストです。 F1事故は想定外ではなかったことがわかります。 ・江田憲司、森ゆうこにくらべて吉井英勝の質疑態度は冷静であり明快であると思います。また原発に関する知?...
2011/05/03(火) 03:22:09 | 木霊の宿る町
『通産産業省の報告書』 昔から『目明き千人に目暗千人』と言われますが、知識が無い素人が判らなくても専門家なら良く知っている。 今テレビなどで平気で福島第一原発事故が『想定外だった』なんて喋っているのは専門家でもないし、目も見えていない。 実は原発の過酷...
2011/05/03(火) 10:22:47 | 逝きし世の面影
相変わらず、馬鹿な話ばかりが聞こえてくる。 今朝の朝日新聞は久しぶりに活躍していたが、なに「ウイキリークス」を書き並べただけなんだけれども、それはそれで価値がある。 この国の外務省と防衛省はアメリカのためにあるということがここまで明らかにされるのは実に爽快
2011/05/04(水) 19:59:51 | f-kafkappaの日記~緑と青の風にのって~
五月一日のあけがたは猛烈な異臭で目がさめました。バンクーバーの街なかを車で走っていて年になんどかお目にかかる・・・この場合はお鼻にかかるでしょうか・・・スカンクの最後っ屁です。でも家の中でこの匂いがしたのは初めてです。ゲンキーが出入りできるよう地下室の...
2011/05/05(木) 03:35:41 | 木霊の宿る町
インドの聖なる河ガンガー(ガンジス川)の聖地ベナレス(バナーラス)のガート(沐浴場)と水葬 現在水葬は法律により日本国内では禁止され、刑法190条の死体遺棄罪に該当するとされるが、聖なるガンジス川ではヒンドゥー教の最高教義の儀式の一環として行われていて...
2011/05/05(木) 09:35:54 | 逝きし世の面影
『放射性物質、九州に影響ない』"正しい怖がり方"を  インタビュー/長崎大医歯薬学総合研究科・山下俊一教授(3月25日長崎新聞) (問い) 国が23日公表した放射性物質の飛散状況の試算によると、原発から北西方面と南方面に(政府が屋内退避を指示して...
2011/05/06(金) 09:16:22 | 逝きし世の面影
『比較すること自体、そもそも無理』 これは25年前に死んだ男(チェルノブイリ事故)と、生まれて1ヵ月半の赤ん坊(福島第1原発事故)がどちらが長生きして何を成したかを考えるのと同じで、同じレベル7になったとは言え、福島とチェルノブイリ原発事故の比較など...
2011/05/09(月) 09:50:07 | 逝きし世の面影
ペット用お役立ち商品を専門的に紹介しているブログです。食事・健康・仕付け・ストレスケアなどの激安、格安のペット用品なども勢ぞろい!!愛犬との何気ない日々を楽しく過ごしましょうきっとあなたの欲しい物が見つかると思いますよ!こんなものが欲しいと言うご要望が...
2011/06/11(土) 14:55:18 | 愛犬のためのペット用お役立ち商品を専門的に紹介します