FC2ブログ
激動する社会の波におぼれずに、自分の頭で考え 行動しようじゃないの。 命令されるのなんか 大嫌い。「群れない、媚びない、とんでもない」の猫の精神でがんばっていきまっしょい。
 エジプトで燃え上がった民衆蜂起の火は日本でもジワジワと広がっている
2011年02月20日 (日) | 編集 |

■ユースト動画による
「2.20エジプトに続け!不条理な公権力に抵抗する100万人運動」の
緊急シンポジウム。
パネリストは三井環氏、保坂展人氏、木村三浩氏(一水会代表)ら。
テーマは「不条理な公権力と社会正義」。
途中で、田中康夫氏の応援メッセージも読み上げられるよ(^o^)

http://www.ustream.tv/recorded/12808910


■シンポジウム終了後はデモ行進。
しかし日本の記者クラブメディアは、連日の中東デモは大きく取り上げても
自分たちの足元でリアルタイムに起きている怒涛の市民デモはスルー。
80年代くらいまでは、小さなデモでも(参加人数の過小見積もりはあっても)
それなりにニュースとして取り扱っていたという記憶があるが…。
隷米政治家と官僚の手先として暗躍し国民生活を破壊してきた記者クラブメディアの
罪はかぎりなく大きい。
本来のジャーナリズムから逸脱したメディアは、覚醒した日本の市民(民衆)の敵であり
やがて駆逐される運命にあるのだ。




スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
昨日、高江のデモで、不法逮捕された件をアップした。 私のような零細ブログでも、普段の3倍のアクセスがあった。 岩下さんのところなど大変だったらしい。おそらく今日本中に拡散していることだろう。 そんなニュースを、日本はどこのテレビも、新聞も伝えない。 「パンダ
2011/02/22(火) 09:04:22 | f-kafkappaの日記~緑と青の風にのって~
これ、「人類猫化計画」http://tekcat.blog21.fc2.com/のロキネェチャンのところから引っ張ってきました。 三井環さんと保坂展人さんと一水会の木村さんが出ている講演会の模様です。 ご存知、検察の横暴を訴える・・・という趣旨の会です。 これとは日時が違いますが、私も
2011/02/22(火) 12:07:15 | f-kafkappaの日記~緑と青の風にのって~
『定説が何処にも無い天皇聖断の怪』 どんな不思議な事柄でも、必ずその科学的で合理的な納得できる客観的原因が有る筈です。 『原因』が何も無く、『結果』だけが存在する場合には、其れを世間の言葉では『奇跡』と呼ぶのです。 イスラムやキリスト教など欧米一神教社会...
2011/02/22(火) 14:32:14 | 逝きし世の面影
Tony Cartalucci 2011年2月19日 Signs of the Times 2008年に、アライアンス・オブ・ユース・ムーブメント(Alliance of Youth Movements若者運動連盟?)が発会サミットをニューヨーク市で開催した。このサミット参加者の顔ぶれは、国務省スタッフ、外交問題評議会
2011/02/22(火) 23:46:59 | マスコミに載らない海外記事