FC2ブログ
激動する社会の波におぼれずに、自分の頭で考え 行動しようじゃないの。 命令されるのなんか 大嫌い。「群れない、媚びない、とんでもない」の猫の精神でがんばっていきまっしょい。
 米国が菅首相誕生のシナリオを書いたと、ウィキリークスが暴露
2011年01月21日 (金) | 編集 |



この木なんの木?
猫の木…なんちゃって=^_^=
木の枝に止まっているのが、チェシャ猫
じゃない、チャチャ。
左に座っている仲良しは、お隣りの家のチビ。
毎日寒さが続いているので、外猫たちも大変だ。





■きょうのビッグニュースは、なんてったってウィキリークスがばらした
菅政権誕生の黒い秘密
朝からツイッター上でも大量に発信されていたので、たいていの方はご存知だろう。
20日の東京新聞が「米が望んだ菅首相?」というタイトルで、公電の中身を報じた
のである。
「低気温のエクスタシー」・はなゆー氏のサイトから一部引用する。
http://alcyone.seesaa.net/article/181733980.html

(前略)
 「戦後最も親米的」とさえいわれる菅政権は、どのように誕生したのか。経緯は、昨年末に内部告発ウェブサイト「ウィキリークス」が公開した米外交公文書に垣間見ることができる。
昨年2月3日、ソウルでキャンベル米国務次官補(東アジア・太平洋担当)は韓国青瓦台(大統領府)の金星[火奐](キムソンファン)外交安保首席秘書官(現外交通商相)と面会した。その会談内容について要約し、在韓米大使館から本国へ送られた公電に、こんな記載がある。

 「両者(キャンベル、金)は、民主党と自民は『全く異なる』という認識で一致。北朝鮮との交渉で民主党が米韓と協調する重要性も確認した。また、金氏が北朝鮮が『複数のチャンネル』で民主党と接触していることは明らかと説明。キャンベル氏は、岡田克也外相と菅直人財務相と直接、話し合うことの重要性を指摘した」

 この公電の意味を読み解くポイントは、米国が交渉の相手として当時の鳩山由紀夫首相ではなく、岡田、菅両氏を名指ししたことにある。

 鳩山氏は、一昨年夏の総選挙前に、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移転問題で「最低でも県外」と主張した。政権交代後に交渉に乗り出したが、米政府が猛反発し鳩山政権は迷走を始める。公電が打たれたのは、そんな時期と重なる。

 総選挙では自民党候補が全滅した沖縄では「県外移転」への期待感は高まるばかり。その一方で、鳩山氏に対する米側の不信感は深まっていった。ソウルでの会談から2ヶ月後には、米紙ワシントン・ポストのコラムで鳩山氏が「ルーピー(現実離れした人)」と呼ばれ、笑いものにされる。

 同じ頃、民主党の渡部恒三元衆院副議長は講演で「普天間問題を解決できずに鳩山君が責任をとったら、おそらく菅直人君が(首相に)なるでしょう」と発言した。その言葉通りに、鳩山氏は急転直下で県外移転を断念し、6月に首相を辞任。後継首相となった菅氏は「普天間飛行場を名護市辺野古沖に移転する」という日米共同声明を尊重する意向を示した。

 その後もロシアのメドベージェフ大統領の北方領土訪問や、沖縄・尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件が発生すると、「日米関係の冷却が、周辺事情に影響した」という北方、中国脅威論が幅をきかせるようになった。

 結果として、鳩山氏が打ち出した「東アジア共同体構想」は、いつの間にやら忘れ去られた。それは偶然の結末だったのだろうか。
(以下略)




■上の公電の内容については以前から耳にしていたので、「ふ~ん、やっぱりね」
というかんじだが、米国ネオコンと菅政権のつながりを知らない(疑わない)人たち
への説明根拠となるので、とても貴重で大きな報道である。


■150年前に英国の謀略に乗って開国しアジアを戦火に巻き込んだ長州政権が
今また米国の謀略に踊らされ、平成の開国だとかうそぶいてるってわけだ。
あ~やだやだ







スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
「空き缶」の産地は山口県
ホイホイ、こんにちは~

>■150年前に英国の謀略に乗って開国しアジアを戦火に巻き込んだ長州政権が
今また米国の謀略に踊らされ、平成の開国だとかうそぶいてるってわけだ。

ンだ!!ンだ!!  まったくでぃ!!
2011/01/24(月) 05:01:52 | URL | kappa #-[ 編集]
TBが上手く送れないので記事として書きます
こんにちは、TBが上手く送れないので記事として書きます。
新しいブログ記事です。
[民主主義の危機]政権交代の原点を捨て『巨大企業のレセ
プター』化した菅総理の蒙昧な冷酷(1/2)、http://d.hatena.ne.jp/toxandoria/20110123

2011/01/24(月) 05:47:21 | URL | toxandoria #KQd8russ[ 編集]
hogaisha
自分に必要なものがあるならば、自分自身でそれを取得する算段をしなければならない。
それが、大人というものである。
http://sns2.sasayama.jp/modules/topic/topic_view.phtml?id=70572&grpcd=112695

他力本願・神頼みでは、自分の理想はひとりでに実現しない。
言霊の効果を期待して無為無策を決め込んでいれば、閉そく感は増すばかり。
そこで、伝統的な諦観に入るか。浪曲師・語り部となるか。
http://sns2.sasayama.jp/modules/topic/topic_view.phtml?id=70269&grpcd=112695

日本人には、意思がない。
意思のあるところに、方法はある。
意思は、未来時制の内容である。
日本語には、時制がない。だが、英語にはある。
http://sns2.sasayama.jp/modules/d/diary_view.phtml?id=68993&y=2010&m=1

意思があれば責任がある、罪もある。
意思がなければ、罪もない。子供・アニマルと同じである。
犠牲者が出れば、日本人は意思がないので加害者になることはなく、被害者になる。
そして、他人を非難する。
http://sns2.sasayama.jp/modules/topic/topic_view.phtml?id=74119&grpcd=112695

2011/01/24(月) 15:32:27 | URL | noga #sqx2p0JE[ 編集]
Re: 「空き缶」の産地は山口県
kappaさま

歴史って不思議なことに、同じようなことを繰り返すことが多いですね。
それは人間が反省しない生き物という証拠でもあるんですが。
2011/01/25(火) 21:23:55 | URL | ロキ #.7BbZ8jQ[ 編集]
Re: TBが上手く送れないので記事として書きます
toxandoriaさま

いつもありがとうございます(=^・^=)
私の方でTBしておきました。


2011/01/25(火) 21:31:04 | URL | ロキ #.7BbZ8jQ[ 編集]
Re: hogaisha
noga さま

含蓄のある言葉をありがとうございます。


2011/01/25(火) 21:32:24 | URL | ロキ #.7BbZ8jQ[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
戦争プロパガンダがアカデミー賞を獲得 Jack A. Smith Global Research、2010年9月5日 一体なぜ、イラクにおける軍の爆発物処理班に焦点を合わせた、本物さながらで、緊張に満ちてはいるが、他の点ではパッとしないハリウッド戦争映画ハート・ロッカーが、2010年のアカデ?...
2011/01/23(日) 00:37:34 | マスコミに載らない海外記事
先日、ブログで長いお付き合いのお二方からご忠告を受けた。 私の尊敬するお二人から。 「小沢一郎」愛もいい加減にしな! 「おまえのブログはこんなじゃなかっただろうに・・・」 ということ・・・・。 確かに私は度を越しているかもしれない。 確かに小沢一郎とばかり書い
2011/01/23(日) 04:58:58 | f-kafkappaの日記
せっかく良い気分で週末の飲み会から帰ってきたのに、このニュース、わたしの頭はタイトルのとおり湯気だってます、ドッドッド。毎日JP:前原誠司外相は21日の記者会見で、在日米軍駐留経費の日本側負担が「思いやり予算」と呼ばれていることについて「米軍が(日本に)...
2011/01/23(日) 18:31:51 | ミクロネシアの小さな島・ヤップより
ウィキリークス日本語ホームページについて。
2011/02/16(水) 02:24:21 | ウィキリークス 日本語 ホームページ