激動する社会の波におぼれずに、自分の頭で考え 行動しようじゃないの。 命令されるのなんか 大嫌い。「群れない、媚びない、とんでもない」の猫の精神でがんばっていきまっしょい。
 今年のアナグマ・ベビー and 猫のハナ・ギン姉妹
2010年07月16日 (金) | 編集 |




今年も春頃から床下でごそごそ子育て中だったアナグマのメドちゃん。
新しく生まれた赤ちゃんもすっかり大きくなって
一緒にご飯を食べに現れるようになった。
これがホントの「床下の小人たち」?

今年は特に食欲が旺盛で、すぐに大きな器を空にしてしまい
ついでに外猫たちの分まで食べ尽くすので、困ったものだ。
私のポケットマネーもすべてエサ代に消えてしまう
せめてゆっくり味わって食べてくれい。


手前が毎度おなじみ、母親のメドちゃん。
背中に隠れてこっそり様子をうかがってるのが、今年の赤ちゃん。










夜。中庭でうろちょろしてるのは、だあれ?
アナグマの赤ちゃんかな?
かわいいシッポが見えてますよ。











ところ変わって、こちらは猫のハナちゃん。
お得意のアンモナイト型睡眠ポーズ。
苦しくないのかな?
シッポもきちんと収納してます。










そこへエリザベスカラー・ギンちゃんが乱入。
左頬と首の周りの皮膚もきれいに再生。
だけどカラーを取ると、爪でがしがし掻いて
せっかく治った部分がまた傷ついてしまうので
もうすこしカラー着用を我慢してね。

後ろのハナが小さく見えま~す。











そんなわけで、ふたり仲良く爆睡中。
どーでもいいけど布団を返してよ、せめて半分くらい。
図々しい猫さまたちのおかげで、毎日睡眠不足の私です









スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
二日前、スーパーに買い物に行ったときになんとなく「ミョウガ」を買った。 田舎の庭には呆れるほど自生していたもの。 薮蚊とミョウガの花、蝉の鳴き声、きゅうりの花、夏休み・・・・なんとなく季節を感じて買ってしまった。 このところ暑いので「そうめん」ばかり食べて
2010/07/17(土) 20:22:23 | f-kafkappaの日記