FC2ブログ
激動する社会の波におぼれずに、自分の頭で考え 行動しようじゃないの。 命令されるのなんか 大嫌い。「群れない、媚びない、とんでもない」の猫の精神でがんばっていきまっしょい。
 参院選公示 小沢氏も始動
2010年06月24日 (木) | 編集 |

山梨県身延町の「ホタルの里」で遊説をする小沢一郎前幹事長(産経新聞)

山梨県身延町の「ホタルの里」で遊説をする小沢一郎前幹事長(左)
=24日午後、山梨県身延町一色のホタルの里
(産経新聞・中鉢久美子撮影)





■本日24日参院選が公示され、小沢氏も輿石氏の応援のため山梨県を訪れた。
選挙運動にかぎらず営業でも勉強でも、基本に忠実にこつこつやる人が最終的に
よい結果を残すのは自明の理であるが、それをやり遂げるのが実は一番難しい。
私のようにあきっぽい三日坊主人間にとってはもっとも苦痛な行為であり
(だから何でも中途半端なのだが(^^;)、小沢氏の地道な運動方法には脱帽する
しかない。
もし政治家ではなく実業家になっていたとしても、小沢氏は名のある大きな企業
に育てていたことだろう。



■この山梨での記者団の質問に対して小沢氏は以下のように答えた。
「」の中は読売新聞より引用。

「3年前の参院選も昨年の衆院選も、『すぐ増税はしない。無駄を徹底的に省き、
財源を捻出(ねんしゅつ)する。それでも財源が不足する時は消費税の論議をする』
というのが我々の主張だった。(そうした認識は)変わっていない」

「政党は常に過半数を目標にするのが筋道だ」



■そう、私も「国民の生活が第一」を掲げる民主党に政権を託したのだ。
国民よりも大企業、官僚、米国を優先するような似非民主党員には、この選挙で
はっきり「ノー!」を突きつけよう。





官僚支配はもうイヤだ!







スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック