FC2ブログ
激動する社会の波におぼれずに、自分の頭で考え 行動しようじゃないの。 命令されるのなんか 大嫌い。「群れない、媚びない、とんでもない」の猫の精神でがんばっていきまっしょい。
 イラン騒乱の発火元はイスラエルか?
2009年06月22日 (月) | 編集 |



銃撃を受けて倒れるネダさん。
21日付のイスラエル紙イディオト・アハロノトが
動画投稿サイト「ユーチューブ」の映像として掲載した(共同)




■依然として収まる気配を見せないイランでの大規模抗議運動。
そんな折、銃撃を受けて死亡した16歳の少女の映像が大きな衝撃を呼んでいる。
しかし…。

     共同通信 6月22日
        http://www.47news.jp/CN/200906/CN2009062201000087.html

         イラン衝突、少女死亡映像に衝撃 ネットで大反響

【エルサレム22日共同】イラン大統領選の結果をめぐる抗議行動で、16歳の少女が民兵の銃撃で死亡したとされる映像がインターネット上で公開され、当局による弾圧の象徴として大きな反響を呼んでいる。米CNNテレビも21日、この映像をトップ級ニュースとして報じた。

 CNNがソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)大手「ツイッター」上の情報として伝えたところによると、女性の名は「ネダ」で16歳。テヘランでデモを見ていた際、バシジ(強硬派の民兵組織)に胸部を撃たれたとされるが、事実関係は確認されていない。

 動画投稿サイト「ユーチューブ」の映像によると、ジーンズと白いスニーカーをはいた女性が路上にあおむけに倒れ、2、3人の男性が胸部を押さえるなどして介抱。しかし女性は目を大きく見開いたまま動かず、吐血する様子が写っている。携帯電話で撮影されたとみられる。

 CNNによると、ツイッターには「ネダ、安らかに眠れ。君の最期を見て世界が泣いている。無駄死にではない」などと書き込みが相次いだ。

 21日付のイスラエル紙イディオト・アハロノトは少女の連続写真を1面から3面まで掲載した。




■なんとも痛ましい事件だが、連日イラン現政権非難のプロパガンダを展開しているCNNと
イラン憎しのイスラエルが報じているという点で、果たしてイラン当局による銃撃だったのか、
事実関係の信憑性を即鵜呑みにするのは危険だ。

また抗議デモが起きた際に使われたツイッターでの情報発信元のアドレスをたどると、
イスラエルに行き着いたと言われている。
またこれは私の個人的な感想だが、デモに参加している人々のグリーンの鉢巻がきれいに
統一されているし、同じグリーンのマニキュアをした女性の手を見て、こんなきれいなグリーン
がすぐ手に入るなんて日本より化粧品の品揃えがいいなとうらやましく思ったものだった。
プラカードも立派だし、ずいぶん金がかかっているなというのが正直な感想だった。
ちょうどウクライナで起きた「オレンジ革命」で、あらかじめ用意されていたオレンジ色の
革命グッズが集まった群衆に配られたように…。



■さて肝心の選挙での不正についてだが、どこがどう不正だったのかは未だに具体的に
指摘されていない。
というよりむしろ、アメリカのNPOがイランで事前に誰に投票するか世論調査した結果でも、
アフマディネジャド氏が34%、ムサビ氏が14%と、ほぼ実際の選挙結果と同じだった
とワシントンポストが報じていた。



■また今回の選挙でアフマディネジャド氏が再選されたことに対するイスラエルの反応は…。

     毎日通信 6月18日   
      http://mainichi.jp/select/world/news/20090618ddm007030014000c.html

   イラン大統領選:現職再選 イスラエルは「好都合」 核開発、米の制裁強化に期待

【エルサレム前田英司】イラン大統領選での保守強硬派アフマディネジャド大統領の再選について、同国の核開発を「国家の脅威」と考えるイスラエルは、米国にイランを「敵視」させるために好都合とみる。選挙の「不正」を訴える改革派の抗議行動については、イランの体制を変えうる事態には発展しないと分析している。

 イスラエルのメディアによると、対外特務機関モサドのダガン長官は16日、国会の外交防衛委員会でイランの混乱状況について「選挙で事態(体制)が変わるようなことはない」と説明。「(混乱は)国内問題に過ぎず、核開発を含む戦略には関係ない」とも述べ、選挙結果にかかわらずイランの核開発が進むとの見方を示した。長官はまた、開発が順調に進めば、イランが14年までに核兵器保有国になるとの分析も示した。

 イスラエルは、イラン大統領選で改革派ムサビ元首相が勝てば、米イランの対話が実現し、イランの核開発に時間的猶予を与えると危惧(きぐ)していた。このためイスラエル各紙は「(大統領の再選で)対イラン制裁強化などに取り組みやすくなる」との見方を伝えた。

 イスラエルは「イスラエルのせん滅」を公言するアフマディネジャド政権に対して強硬姿勢を堅持している。




■アフマディネジャドがイスラエルの地図上からの抹殺を言ったとイスラエルは非難しているが
実際にパレスチナの地図上からの抹殺を行っているのは当のイスラエルだし、イスラエルが
核保有大国なのは誰もが知っている事実である。
核を撃ち込みたがっているのは、明らかにイスラエルの方だろう。
これまで米CIAとイスラエルのモサドがどれだけ他国に干渉して政権の転覆を図ってきたかは
中南米への実際の関与事実を描いた、伊藤千尋氏の『反米大陸』を読めば一目瞭然である。



■本のカバーに記されている内容紹介文を転記する。

【中南米の近代史はアメリカによる侵略と支配、収奪の歴史である。アメリカはその政策をまず中南米で実践し、その後中東、アジアなど他の地域で大規模に展開してきた。中南米がたどってきた道を知れば、アメリカがこれから世界で、日本で何をしようとしているのかが分かる。そして今、アメリカが推し進める新自由主義経済政策による格差の拡大から、ブラジル、ベネズエラをはじめとして、中南米のほとんどの国が反米左翼政権となり、反米大陸といわれるほど独自の路線を打ち出している。最新のデータを駆使しながら、アメリカと中南米諸国の歴史と実情、未来に迫る。 】





■さてオバマ氏が大統領選挙を戦っている際に、こんな不気味な予言がされたことを
覚えている人も少なくないだろう。

【米国では、外交通で知られる民主党のバイデン副大統領候補が、最近の選挙演説の中で
「オバマが大統領になったら、就任後半年以内に、国際的な危機が発生し、オバマは
(1962年のキューバ危機に対処した)ジョン・ケネディのように、試練に立たされる」と発言
した。バイデンは、この件をホワイトハウスからの情報として得たと言っている。】

私は去年11月8日のブログでこのことを書いた。

    オバマ新政権:バイデン副大統領の不吉な予言とは?
       http://tekcat.blog21.fc2.com/blog-date-20081108.html



■もし現在イラクで起きている騒乱がこの予言に合致するならば、まさに作られた危機だと
言えるのではないか。
親イスラエルであるヒラリー・クリントンもイランへの先制攻撃をにおわせる発言をしているし…。
なかなかにエグイ展開になってきたようだ。





スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
トラックバックが通りませんので、。

下記アップしました。(↓23枚ほどスナップ写真載せてます)

我いざゆかん国会へ、SOBAがゆく国会へのみちのり。って、まるで初当選した議員の選挙奮戦記のような書き出しだが(笑)汗
http://soba.txt-nifty.com/zatudan/2009/06/soba-888b.html

 
2009/06/24(水) 15:41:40 | URL | SOBA #XPXthLJ6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ともかくも民主的に大統領選挙が行われる、と思ったら、どうもそれが怪しくなり、なかなか片付かない。 連日のようにデモが続く中、死傷者や逮捕者が続出し、海外メディアの締め出しなど、明らかに危ない方向へとイランは向かいつつある。しかしデモを行っている改革派...
2009/06/23(火) 20:21:17 | 虎哲徒然日記
 MSN産経の見出しをみてビックリした イラン少女銃殺映像 ネットで反響 少女が銃殺されたとはどういう状況なのか・・・イランにジャンヌダルクがいたのか・・・・よんでみたら共同の記事に銃殺とは書いてなかった: 【イラン騒乱】ネットに少?...
2009/06/24(水) 05:54:29 | 木霊の宿る町
最近お気に入りのマニキュア紹介します{*≧∀≦} 〓O・P・Iのsuedeって言う種類です(^^*) 〓色は、強すぎない秋らしいシックな色合いで意外と使いやすいと思います。通常はベースコート、カラーを2度、トップコートを塗る行程ですが、スエードシリーズにはベースもトップ?...
2011/04/10(日) 17:07:39 | ・ヘ・、・?ヌ・カ・、・ヲシォツヌスミヘ隍?ヘ・、・?ュ・テ・ネキ羃ツトフネホ笨ソ。ェ