激動する社会の波におぼれずに、自分の頭で考え 行動しようじゃないの。 命令されるのなんか 大嫌い。「群れない、媚びない、とんでもない」の猫の精神でがんばっていきまっしょい。
 岸時代の憲法調査会の肉声テープ発見 9条に限らず、もともと憲法草案は日本人が作った
2016年02月26日 (金) | 編集 |

 安倍首相は現憲法は米GHQの押しつけであるとの理由で、祖父・岸氏の念願だった
改憲に邁進中だが、その岸首相時代の憲法調査会の肉声テープが発見された。
テープには当時の幣原首相が9条の発案者だったという証言が残っており、その点だけ
でも、全部が押しつけという自民党の理屈は通らなくなる。
以下は、dailymotionにアップされた「報道ステーション」の動画。




岸時代の憲法調査会の肉声テープ発見20160225houdo... 投稿者 gomizeromirai





 ただ9条に限らず、憲法草案には日本人が深く関わっており、そうした歴史を
正しく理解していれば、押しつけといった誤った認識など出ないはずである。
そこで以前このブログで記したものを、ぜひ合わせてご覧いただきたい。


     今こそ日本国憲法のルーツを知ろう  
                    ~憲法草案を書いた男、鈴木安蔵
 
      http://tekcat.blog21.fc2.com/blog-entry-2654.html







スポンサーサイト

 鳩山政権に普天間県外移設断念をさせた外務省の改ざん内部文書を発見
2016年02月23日 (火) | 編集 |

 鳩山民主党が政権を手放す大きな原因の一つとなったのが、普天間県外移設
断念である。要は対米従属の外務官僚にしてやられたわけだが、実に酷い話だ。
日米安保に関して、外務省や防衛省はこうした悪辣な改ざんをいくつも行って
国民を騙し続けてきた。
その結果が安保法制であり、改憲なのである。


 朝日新聞 2月23日
   http://digital.asahi.com/articles/ASJ2Q5JR3J2QUTFK00M.html?rm=416

      「65カイリ基準」米軍否定 普天間県外移設断念の根拠

 
右:「普天間移設問題に関する米側からの説明」と題する文書

 2010年に鳩山由紀夫首相(当時)が米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の県外移設を断念する判断材料となった政府の内部文書を朝日新聞が入手した。米軍の「基準」としてヘリコプター部隊と訓練場との距離を「65カイリ(約120キロ)」以内と明示しているが、在日米軍司令部は朝日新聞の取材に「そのような基準はない」とした。

 文書は「普天間移設問題に関する米側からの説明」。10年4月19日付で「極秘」と押印されている。「65海里(約120キロ)の問題」として「回転翼航空部隊の拠点と同部隊が(陸上部隊と)恒常的に訓練を行うための拠点との間の距離に関する基準であり、米軍のマニュアルに明記されている」と説明している。

 普天間飛行場の県外移設を模索した鳩山氏は、この時期、鹿児島県・徳之島への移設を検討。だが、沖縄海兵隊のヘリ部隊の訓練が行われる沖縄本島中北部と徳之島とは約104カイリ(約192キロ)離れ、「65カイリ基準」を満たさない。

 ログイン前の続き鳩山氏は、朝日新聞の取材に「外務省などから説明を受けたと記憶している。訓練場から65カイリ以内でなければ移転は無理だという話があり、徳之島をあきらめる最大の要因だった」と話した。

 ところが、朝日新聞がこの文書を元に「65カイリ」の基準やマニュアルの存在を在日米軍司令部に尋ねたところ、同司令部は今月、「米海兵隊の基準や規則に、そのような公式な基準はない」と文書で回答した。徳之島への移設は根拠不明瞭な「基準」に基づいて断念されたことになる。

 一方、防衛省は「海兵隊は、陸上部隊とヘリなどの航空部隊が一体性を保つために相互に近傍に所在していることが必要だ」と説明。外務省は「文書の存在は確認できない」と取材に回答した。(二階堂勇)







 そして、いつもの日常が…
2016年02月21日 (日) | 編集 |

 まれの発情で人も猫(特に恋のターゲットにされたキキ)も忍耐につぐ
忍耐を強いられていたが、今朝になって唐突にまれの発情が止んで
エロ猫からいつものワル猫へと戻ったのだった(*´・ω・`)





まれの態度が、いきなり「好きよ」から
「あんた誰」モードに替わって、戸惑うキキ。
しつこい追っかけからはようやく解放されたが
ちょっぴり寂しかったりして…。





こうして再び、他人の関係に戻ったふたり。
上がまれ、下がキキ。





こちらは、まれの姉妹のあき。
テレビの上で長い尻尾を、まるで象の鼻のように
くねくねさせるので、とってもじゃま。
まれよりも体格が一回り大きいのに、まだ発情はなし。
こっちの方が心配かも(・・;)












親友のMさんがLINEで送ってきた写真。
長野に住むお母さんの介護に行ったとき
プレゼントしたガーベラの花。






Mさんの愛猫まくずさん。
まれに顔が似てるけど、まれとは反対にお上品で
賢い女の子。猫にも生まれ育ちの格差があるのだ。

ちなみに本日は、私の誕生日。
母からお祝いの電話がかかってきた
…って、お祝いされるような年齢ではすでにないが






 丸山議員の妄言「日本がアメリカの51番目の州になったら…」に、目が点
2016年02月19日 (金) | 編集 |

 毎日毎日、安倍ゲス政治に嫌気がさしているわけだが、ここにきて
「いわゆる大陸弾道ミサイル」級の暴言が発射された(^^;
下の写真は指名手配犯人、じゃなくて暴言王の丸山議員。 


 あまりにあきれた内容なので、アップするのが1日遅れてしまった(・・;)
朝日新聞に発言内容の全文が載っていた。
ちまたではオバマ大統領を侮辱したと大騒ぎになっているが、確かにそれも
酷すぎて話にならないほどだが、さらに「びっくりぽん」なのが、日本が米国の
51番目の州になったら…というたとえ話だ。
この人、ほんとに弁護士なんだろうか?






    朝日新聞 2月17日
      http://www.asahi.com/articles/ASJ2K73JPJ2KUTFK010.html

        自民・丸山和也参院議員の参院憲法審査会での発言詳細

 丸山和也参院議員(自民党)の17日の参院憲法審査会での発言は次の通り。

 憲法上の問題でもありますけれど、ややユートピア的かもわかりませんけれども、例えば、日本がですよ、アメリカの第51番目の州になるということについてですね、憲法上どのような問題があるのか、ないのか。例えばですね、そうするとですね、集団的自衛権、安保条約はまったく問題になりません。例えば、いまは拉致問題というのがありますけれど、拉致問題すらおそらく起こっていないでしょう。それから、いわゆる国の借金問題についてとかですね、こういう行政監視のきかないような、ずたずたの状態には絶対なっていないと思うんですよ。

 これはですね、日本がなくなることではなくて、例えば、アメリカの制度になれば、人口比において下院議員の数が決まるんですね。比例して。するとですね、おそらく日本州というのは、最大の下院議員選出数を持つと思う、数でね。上院もですね、州一個とすれば2人ですけれども、日本もいくつかの州に分かれるとすると、かなり十数人の上院議員もできるとなる。これは、世界の中の日本と言うけれども、要するに、日本州の出身が米国の大統領になるって可能性が出てくるようなんですよ。ということは、世界の中心で行動できる日本という、まあ日本とはその時は言わないんですけれども、ありうるということなんですね。

 バカみたいな話をすると、こう思われるかもしれませんが、例えば、いまアメリカは黒人が大統領になっているんですよ。黒人の血を引くね。これは奴隷ですよ、はっきり言って。リンカーンが奴隷解放をやったと。でも、公民権もない、何もない。ルーサーキングが出て、公民権運動の中で公民権が与えられた。でもですね、まさかアメリカの建国、あるいは当初の時代にですね、黒人、奴隷がですね、米国の大統領になるなんてことは考えもしない。これだけのですね、ダイナミックな変革をしていく国なんですよね。

 そういう観点からですね、例えば、日本がですね、そういうことについて憲法上の問題があるのかないのか、どういうことかということについてお聞きしたい。




    朝日新聞 2月18日
      http://www.asahi.com/articles/ASJ2L61Y9J2LUTFK016.html 
 

        「奴隷が大統領」発言、丸山議員の辞職勧告決議案を提出

 民主党と社民党、生活の党と山本太郎となかまたちの野党3党は18日、参院憲法審査会で「アメリカは黒人が大統領になっている。これ、奴隷ですよ」などと発言した自民党の丸山和也参院議員に対する議員辞職勧告決議案を参院に提出した。丸山氏は同日、審査会幹事と委員を辞任した。

 丸山氏は17日の参院憲法審査会で発言。その後、釈明会見を開いて議事録からの削除を求めていた。




 一番驚いたのが、丸山議員が「ややユートピア的かもわかりませんけれども」と
話を始めた点だ。ユートピアとは「どこにもない場所」という意味だが、日本では
理想郷的な素晴らしいもののたとえに使われていることが多い。
つまり日本が米国の州の一つであったなら、「集団的自衛権も安保条約もまったく
問題にならない」「拉致問題も起きていない」。
あたりまえだ。日本でなくて米国なのだから。
おまけに、「日本州の出身が米国の大統領になる可能性のある」だと。
何が悲しくて、自分から他国の一部になりたいなどと言い出すのか。
日本というれっきとした国を捨て、ただの日本州になるんだと。
そりゃあ、今でも米国の属国みたいな立場だが、単なる付録に成り下がるのとは訳が
違う。米国の一州になって米国の制度に従うということは、天皇制もなくなるし
君が代・日の丸はもちろん、靖国神社もなくなるってことだ。
で、日本人初の米大統領の誕生を夢見るわけね。
馬鹿か、あんたはヽ(`Д´)ノ 
とどめは、「そういうことについて憲法上の問題があるのかないのか」だと!
米国の一州になれば、もはや日本国憲法はなく、米国憲法に従うだけだろうが。
自民党の右翼の皆さんは、日本国憲法を廃棄して戦争ができるようにするためには
肝心の日本国を捨て米国人になっても構わないと妄想しているのだろうか。
もう呆れかえって、顎がはずれそうだワΣ(゚д゚lll)





 猫のまれの発情とキキの迷惑
2016年02月17日 (水) | 編集 |

 すべての行動が過剰すぎる猫「びっくり“まれ”ぽん」。
ふだんは部屋中を駆け回り破壊のかぎりを尽くす、ISもびっくりの
テロリスト猫だが、この12日から突然2回目の発情が始まって
ワルからエロへと高速ギアチェンジしたのであった






いきなりテレビの裏側からニョロっと姿をあらわした「まれ」。
こ、こわいよ~
おまえはミーアキャットかチンアナゴか。





さあて、今回も犠牲になったのは
協調性に乏しい気難し屋のひきこもり猫キキ。





キキの何がこんなにも女心を誘うのか、ちっともわからん。
ちなみにキキもれっきとした女の子(とゆーか、おばはん) (^^;
まれ「キキちゃん、好き好き るるるるる…」
キキ「じゃかしいっ。しばいたろかっ! ぐるるるる」






トイレの中もベッドの上も、キキの姿を求めて
朝から晩まで切れ間なくストーキング。
あまたいる他のメス猫には目もくれず
ひたすらキキへの恋心が大炎上(*´∀`*)





おっと、危険な接近遭遇。
あまり近づきすぎると、本気でキキにボコられるのだ。





まれ「キキちゃ~ん。触らせて
キキ「フーッ あっち行け、変態」





くの字型のしっぽを突っ立て「るるるるる」。
ちょうどガラガラ蛇みたいに、しっぽを震わせ
キキの気を引くまれ。





こんなポーズなんかどう?





じゃ、こんなのは?
キキ「しらんぷり」





ふと、われに返る一瞬。





そして、疲れて爆睡。







 「ゲスの極み」に君臨する自民党
2016年02月05日 (金) | 編集 |

 ベッキー騒動ですっかりメジャー語になった「ゲスの極み」。
甘利元大臣の告発者を、その「ゲスの極み」呼ばわりをした自民党の
ベテラン女性議員に対し、ゲスはあんたの方だろ、といった非難の声が
沸き起こった。
小泉政権を契機に、じわじわと日本中に「ゲス」現象が蔓延しはじめ
安倍政権に至って、ついにそのゲスの頂点を極めたのである。






あまりにうまい出来栄えなので
kinokuniyanetさんより、勝手にお借りしたもの(^^;
https://twitter.com/kinokuniyanet/






2月4日の「報道ステーション」より。

これぞゲスの極みのTPP。
和服で悪目立ちして浮かれている場合じゃないぞ。
あんた、前はTPPに反対してたんじゃなかったの?

安倍ゲス政権にちょっとでも批判的なテレビ番組の
キャスターは、みな次々に消されていく。






 TPP協定署名式を地上波テレビはごく軽い扱い 終日、清原の話題を垂れ流し
2016年02月04日 (木) | 編集 |

 グローバル(多国籍)企業の国家支配計画であるTPPの署名(調印)式が
本日、ニュージーランドで行われた。参加は12ヵ国。
日本からは辞任した甘利氏の後任・石原氏ではなく、内閣府副大臣の高鳥氏が
和服姿で参加した。ま、新たな支配者である巨大企業にとっては、植民地の
政治家の顔が変わろうがどうでもいいことなのかもしれない。

 地上波のテレビはあきれるほどTPPのTの字も出さずに清原逮捕か北朝鮮
ミサイル(人工衛星打ち上げのロケット)の話題に終始しているので、あやうく
今日が署名式だったことを忘れるところだった(・・;)
さすがにSC放送のニュースでは、繰り返し署名式について報じていたが。
民主党の政権交代直後も、テレビ・新聞は酒井法子の薬物使用逮捕について
朝から晩までワーワー大騒ぎの連続で、政権交代ショックに陥った自民党と
大手メディア、官僚、財界らがこぞって民主党叩きに奔走した。
その時とまったく同じパターンで、安保法制、改憲用の「おためし」緊急事態条項、
アベノミクスの失敗、TPPの嘘、ムサシによるインチキ選挙、支持率偽装そして
甘利スキャンダル隠しのために、SMAP、ベッキー、困ったときの北朝鮮ミサイル、
清原逮捕と、これまでストックしてあった「スピン」の数々をここぞとばかりに
繰り出してきたってわけだ。







    SPUTNIK 2月4日
      http://jp.sputniknews.com/business/20160204/1551239.html

            TPPに12カ国の貿易省が合意

TPP公式合意の公式的な調印式がニュージーランドのオークランド市で12カ国からの貿易相が参加して執り行われた。豪州のニュースネット配信News.com.auが報じた。

調印式に参加したのは豪州、ブルネイ、カナダ、チリ、日本、マレーシア、メキシコ、ペルー、シンガポール、米国、ベトナム、ニュージーランドの12カ国の大臣。これで合意はこの先、各国での承認作業を経ることになるが、発効には最低でも2年はかかるものと予想されている。

調印式は抗議行動を背景に行われた。調印式が執り行われている建物の周りには数百人が集まり、TPPは加盟国各国の経済の独立性に否定的影響を及ぼすとして、合意締結への異議を唱えた。

TPP創設は2015年10月に合意に達した。この枠内でアジア太平洋地域に自由貿易圏が創設される。アジア太平洋諸国には世界経済の40%、国際取引の3分の1が集中している。







写真はBBC 
ホワイトハウス前でTPPに抗議する人たち(2月3日)

またオーストラリアTVは、各国民の多くがTPPに反対していること、
特に米国は大統領の交代があり、日本はスキャンダルで担当大臣が
辞任したので、承認に至るのは困難だろうと報じていた。





 節分の日 猫のまれはトイレの水に夢中
2016年02月03日 (水) | 編集 |

 旧暦では立春の頃(だいたい2月4日頃、その年によって違う)を一年のはじめと
していて、その前日を節分と呼んだ。節分とは季節の変わり目のことなどで、季節
ごとに節分があったわけで、四季が豊かな日本は旧暦の方がマッチしていたような
気がする。
節分用の豆も一応買ってあったのだが、ヘタにまくと猫が大騒ぎするし、犬のダイも
猫のご飯を盗み食いしたせいか、昨日から下痢と嘔吐がひどい。
ということで、ダイが落ちた豆を拾い食いしないよう、また猫たちが豆で遊んで部屋中
散らかさないよう、今夜は豆まきをしないほうがいいかな…などと迷ってる。
また最近は恵方巻きを食べるのが流行っているが、これはバレンタインのチョコと同様
イベント用の仕掛けであるから、宣伝に乗せられのも何となくアホらしい。
その代わりに、夕飯はかんぴょうと鯛のデンブの簡単手巻き寿司にした。
なかなか(゚д゚)ウマー


 さて、こちらはおバカ猫の「びっくり“まれ”ぽん」。
まれぽんのマイブームは刻々と変わり、トイレットペーパー破りやねずみのおもちゃ…
そして数日前からトイレの水に異常に興味を示すようになり、私がトイレに入ると
猛スピードで飛んできてジャンプ。早く水を流せと待ち構えているので、おちおち長居も
できない







どうやら穴に落ちていく水に興味があるらしく
細くなって最後に吸い込まれる水を前足でつかまえようと
何度も飽きずにチャレンジしている。






まれです、バカです、アホ子です。
このあと鰹節を食べたので、いつも垂らしている鼻水に
鰹節が何本もくっついて、茶色ひげのおじいさんに変身した





 シリアのロシア空軍機・スホーイ35
2016年02月02日 (火) | 編集 |

 ロシアTVを見ていたら最新鋭のスホーイ35(Su-35)が映ったので
メモの代わりに記録など(^^;
昔は機密扱いでなかなか全貌が掴めなかったが、今は逆に情報公開が
進んで、中国との合同軍事演習も西側の関係者に公開されたりしている。
以下は、今朝2月2日のロシアTVより。
よく聞き取れない箇所がいくつかあったが、ま、こんなかんじで。





 シリアのロシア空軍基地では、偵察活動を本格的に強化した結果、空爆の効果が大きく上がった。(中略)
 ロシア空軍のヘメイミーム(シリア・ラタキア市)基地では、爆撃機の編成が大幅に強化され、スホーイ25型機と多目的のスホーイ34型機に混じって、最新型の35型機が配備された。スホーイ35は、今回4機が深夜ヘメイミーム基地に到着、整備も完了した。
 
 スホーイ35の技術的なスペックは機密だが、公開されている情報では乗員は1人、最高飛行距離は34500km、最大速度速度は 2500km/h、離陸時の積載量は8トン、爆弾懸垂装置(パイロン)は12などとなっている。