激動する社会の波におぼれずに、自分の頭で考え 行動しようじゃないの。 命令されるのなんか 大嫌い。「群れない、媚びない、とんでもない」の猫の精神でがんばっていきまっしょい。
 「良い人とだけ付き合っていたら選挙に落ちる」「日本なんてどうなったっていい!」と放言した甘利氏辞任は、傲慢な安倍政権の終わりの始まり
2016年01月31日 (日) | 編集 |

 小沢一郎氏の単なる「期ずれ」問題に対し国策捜査までして、連日テレビや
新聞で「政治とカネ」「政治とカネ」と大騒ぎをしていた大手メディアをはじめ、
自民党、検察、霞ヶ関、財界、御用学者らは、この甘利氏問題にどう向き合うのか。
じっくりお手並み拝見といこうじゃないか。
というわけで、本日の東京新聞掲載の山口二郎氏による「本音のコラム」をご紹介。







 で、甘利氏辞任表明翌日の新聞がこれ。









そして東京新聞がはっきり書いてくれたけど、
記者会見でもらした甘利氏のこの言葉、

 「良い人とだけ付き合っていたら選挙に落ちる」 

ライブで会見聞いてて、ほんとにびっくりぽんだったワ。

で、結果として
 「悪い人とばかり付き合っていたから地獄に落ちた」 
ってわけね(^^;




 さて甘利氏といえば、イラク戦争が始まって日本の自衛隊が人道援助で赴くって頃
テレビのバラエティー番組に同じ自民党の山本一太氏と一緒に出演したさい、世界地図
でイラクの場所を正しく指せずに(一太氏も同じ)、周囲のタレントたちやアナウンサーに
思いっきり笑われていたシーンが印象深い(^∇^)
だからその後重要閣僚になったり、TPPの担当になったときは、こんな頭の程度が
よろしくない人物がなぜ重用されるのかと、危なっかしく思ったものだ。

しかし甘利氏は地理にうといだけの人物ではなかった。
なんと原発事故のインタビューを巡って起こした裁判の最中に、「日本なんてどう
なったっていいんだ!」などと被告の記者に暴言を吐いたというのだ。
詳しくは、以下のカレイドスコープ氏のブログをどうぞ。
甘利氏をたたけば、さらに黒い噂や事実が飛び出すことだろう。



    カレイドスコープ 12年9月11日
     http://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-1553.html

         甘利明元経産相が事実を報道したテレビ東京をスラップ訴訟

 自民党の甘利明が、事実を報道したテレビ局と記者に対して、名誉毀損の裁判を起こしました。
テレビ局が報道した事実とは、甘利明が経済産業大臣を務めていたとき、「福島第一原発が津波に襲われて電源喪失する危険性」を指摘されていたのに、これを無視したことです。(以下は上記のサイトで)










 さてさてそんな折りも折り、2015年の世界汚職指数ランキングが発表された。
日本は前年よりランクが落ちたわけで、安倍政権になってから報道の自由度も
女性の地位も、軒並みランクを落としている。
来年はさらに「清潔度」が低下するのは必至であり、そのうち北朝鮮や中国と
最下位争いをする日が来るかもしれない


    朝日新聞 1月28日

          汚職の清潔度、日本は18位

 世界各国の汚職状況を監視する国際NGO「トランスペアレンシー・インターナショナル」(本部ベルリン)は27日、各国の公共部門の腐敗の度合いを示す2015年の汚職指数ランキングを発表した。対象となった約170カ国・地域の中で、日本の「清潔度」は18位で、前年の15位から順位を下げた。

 ランキングは、100点満点で採点。1位はデンマーク(91点)。さらに、2位フィンランド(90点)、3位スウェーデン(89点)。腐敗が最も深刻な最下位(167位)は、北朝鮮とソマリア(8点)だった。(ベルリン)



    ロイター通信 1月27日
     http://jp.reuters.com/article/odd-brazil-worst-idJPKCN0V50FV

       世界腐敗度ランキング、ブラジルが大幅悪化 最悪は北朝鮮

[ベルリン 27日 ロイター] - 非政府組織(NGO)トランスペアレンシー・インターナショナル(TI)が27日発表した2015年の「腐敗認識指数」ランキングでは、ブラジルの順位が最も大幅に悪化した。

 TIは同指数を毎年発表。世界の国・地域を対象に腐敗レベルの認識度を0から100で数値化し、ランキングにしている。数字が高いほど「清潔度」が高い。
 ブラジルは168カ国・地域中76位で、14年から7ランク順位を落とした。ペトロブラスなど国営企業が絡んだ大規模な汚職スキャンダルが打撃となった。
 リビア、オーストラリア、スペイン、トルコもランクを下げた。
168カ国・地域のうち3分の2の指数が50を下回り、世界に依然として汚職がまん延していることが浮き彫りになった。
 清潔度が最も高かったのは前年に続きデンマーク。最も低い国は北朝鮮とソマリアで指数はともに8だった。
日本の指数は75で18位。前年は76だった。







スポンサーサイト

 あまりにトホホな民主党の新ポスター
2016年01月30日 (土) | 編集 |

 夏の参院選用の民主党の新ポスターができたそうだ。
見てびっくり 読んでがっくり のびっくりぽんや
下がそのポスター。
ポスターの枠がないので見づらいけど。






 1月29日の東京新聞にも、こんな記事が掲載されていた。
たしかにインパクトはあるけれど、内容的には疑問があるといった意見が多い。当たり前だ。誰だってそう思うワ。
以前やはり岡田氏が党首だったさいのポスターも、なにやら後ろ向きのイメージが強いといった感想が多かった。
岡田氏自身の性格なのだろうか。それにしても気弱で、まるっきり覇気がない。これでも野党第一党で、少し前には偉大な政権交代を成し遂げたじゃないか。あの時の情熱はどこへ置いてきてしまったのか。プライドまで自民党に売り渡してしまったのか!




 せめてオーソドックスながら、この程度のポスターを作ってほしいもんだ。
以下の2つは、わたしめがちょこっと修正したもの(^^;  やはり枠がなくてごめん。












 甘利騒動の陰で、高浜原発3号機が再稼働! しかもプルサーマル!
2016年01月29日 (金) | 編集 |

 昨日28日の甘利経済再生相辞任の大ニュースの陰に隠れるようにして、
高浜原発3号機(福井県)の再稼働が、どちらかというとひっそりと 報じられた。





すっかりテレビの上のスペースを占拠した
あき(右・ピンクの首輪)とまれ(左)の猫姉妹。
1月28日。





と、いきなりテレビ画面をのぞきこむ姉妹。

「日テレNEWS24」
高浜原発3号機 明日午後5時頃再稼働
新基準での再稼働は鹿児島・川内原発に次いで2例目


福島の悲劇はもう忘れたかのような、相次ぐ再稼働に
猫だって、お腹の底から「びっくりぽん(゚д゚)!」だわい。
しかもプルサーマル






福井新聞:関西電力高浜原発3号機(手前)
29日、福井県高浜町田ノ浦



     福井新聞ONLINE 1月29日
       http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160129-00010004-fukui-l18

            高浜原発3号機が再稼働 プルサーマルは新基準で初

 関西電力は29日午後5時、高浜原発3号機(福井県高浜町)の原子炉を起動し、再稼働した。東京電力福島第1原発事故後、原子力規制委員会が定めた新規制基準に合格した福井県内原発の再稼働は初めて。30日午前6時にも、原子炉で核分裂が連続して起きる「臨界」に達する予定で、2月下旬には営業運転を始める見通し。

 新基準施行後の再稼働は、九州電力川内原発1、2号機(鹿児島県薩摩川内市)に次いで国内3基目。プルトニウム・ウラン混合酸化物(MOX)燃料を使用するプルサーマル発電は、新基準施行後初めてとなる。

 暫定基準で稼働した大飯原発3、4号機(福井県おおい町)が2013年9月に停止して以来続いた県内原発の「稼働ゼロ」は、約2年4カ月で終わった。高浜3号機は12年2月、定期検査のため運転を停止しており、約3年11カ月ぶりの稼働となった。

 関電は13年7月に高浜3、4号機の再稼働に必要な安全審査を規制委に申請した。想定する地震の揺れを550ガルから700ガルに引き上げ、津波対策として海抜8メートルの防潮堤を設置。電源や事故時の冷却手段を増やし、水素爆発を防ぐ設備を設けた。審査は昨年2月に事実上合格。同年12月22日には西川一誠・福井県知事が再稼働に同意し、地元同意手続きも終了していた。

 福井地裁が昨年4月、再稼働を認めない仮処分を決定していたが、同年12月24日に決定が取り消され、再稼働できる状態になっていた。

〈高浜原発〉  関西電力が福井県高浜町に所有する原発。1号機は1974年、2号機は75年に運転を開始し、出力は各82・6万キロワット。3、4号機の運転開始は85年で、出力は各87万キロワット。いずれも加圧水型軽水炉(PWR)。避難計画の策定が必要な半径30キロ圏には福井、京都、滋賀の市町が含まれる。









 猫のまれの巨大鼻○そ
2016年01月27日 (水) | 編集 |

 生まれつき左目の涙腺の形成不全という障害をもった猫の「まれ」。
常に涙が溢れている上、鼻もつまっているので、こ~んな巨大な鼻くその
できあがり (゚д゚)
病気持ちなのに、毎日好奇心いっぱいで、姉妹猫のあきと一緒に家中を
駆け回り、鼻がつまってゼーゼーと発作を起こしても、すぐまたいたずらに
邁進するヤンチャ猫なのである。










 シリア・アレッポのせっけんに思う
2016年01月26日 (火) | 編集 |


 1月25日の朝日新聞の夕刊にアレッポの石鹸についての記事が載っていた。
アレッポとは、シリア北部の都市の名である。
この地で伝統的な技法で作られる「アレッポのせっけん」はオリーブオイルとローレル(月桂樹)オイルを主原料にしており、大きくて無骨な作りだが、使うにつれて翡翠のように美しい緑色が現れる。
体だけでなく、髪の毛や顔も一緒に洗えるので便利だし、シャンプーと違って泡切れもよく、さっぱりと爽やかな洗い心地がくせになり、私もシリア内戦前から使っていた。
新聞記事にもあるように、内戦が始まって頭をよぎったのは、石鹸の輸入ができなくなるのではといった心配だった。案の定、しばらくの間は手に入らなかったが、最近はもとのように購入できるようになった。

 私は一時期アラビアのロレンスことT・E・ロレンスの生涯についての文献や映像に夢中になっていたので、アレッポをはじめシリア周辺の地名を聞くたびに、胸がキュンと熱くなる。
どうかシリア内戦が一刻も早く集結して、かつての平和と輝きを散り戻してほしいと切に願うばかりである。
 




 段ボール箱かじったのは誰?
2016年01月22日 (金) | 編集 |

 昨日の深夜から肩や両腕、首などを激痛が襲い、きょうは一日中痛い、痛い
とうめくだけ。午後から病院に行って、鎮痛剤リリカの増量と別の新しい鎮痛剤
トラムをプラスしてもらった。


 体の内部は神経が暴走し、家の内部は猫テロリストがわがもの顔で横行する
毎日。゚(゚´Д`゚)゚。





明け方から、何やらガサゴソ、ガリガリ、ドスーンという
騒音が響いていたが、朝見てみると段ボールがこんな具合に。
とてもしっかりした作りの段ボールの空箱を、何かに転用しようと
2段にして置いておいたところ、悪猫どもが中に入ったり出たりして
そのうち蓋の部分をガリガリかじったあげく、入ったまま下に
落っこちたらしい。げっ歯類か
下は、見物に来たキキどん。






その悪猫どもの主犯まれ。
いろんな電機機器が置いてあるテレビの裏側に潜り込む。
上に置いてあったものもビリビリに破いたり下に落としたりと
もうやりたい放題だ。何度テレビやビデオが壊れたことか
誰です? まれです。ワル子です。





こちらは、相変わらずのエロ猫ギンちゃん。
犬のダイにちょっかいかけまくりで
ダイの毛布も占拠中。






 猫のシマコの車庫入れ?
2016年01月20日 (水) | 編集 |

 少し「くの字」に傾いて、いびつな形になった猫タワー。
上に乗っているのは、チビ猫まれ。





おやおや、ハウス部分から何やら出てるけど…。
よく見ると、巨漢シマコの前足らしい。
でもこんな狭いところに、どうやって入ったのかな?





では、その様子を再現しよう。
ハウスの入口を占領している大きなおしり。
後ろにぶら下がってるのは、後足じゃなくてシマコのしっぽ。





まず頭を突っ込んだら、おもむろに立ち上がる。
そしてグイグイ体をねじ込んで…。





中で上手に体を一回転させたら
無事に車庫入れ完了
シマコの体重と、まれ・あきの激しいジャンプで
崩壊寸前の猫タワーなのだった。






 ますます広がる経済格差 世界の大富豪62人の資産は貧困層36億人の富と同じ
2016年01月19日 (火) | 編集 |

 今朝のドイツZDFテレビで、世界のたった1%の大富豪の資産が
残りの(私を含めた(^^;) 99%の人々の資産を上回ったと、NGOの
オックスファム・ドイツが警告したと報じていた。
その大富豪の中のさらに62人の資産は、世界の人口の半分を
占める貧困層の資産合計と同じである。





右の写真がオックスファムの人。
経済格差の原因には不公平な税のシステム
(金持ちに甘く、貧乏人に厳しい)も大きいという。




 テレビのニュースはチラ見しただけだが、ネットにも同じ記事がいくつか
アップされていた。





写真:NEWSWEEK
世界の半分の富を握るのは、このバスの定員より少ない富豪 
MaxOzerov-iStock



   NEWSWEEK 1月18日
    http://www.newsweekjapan.jp/stories/business/2016/01/62.php

          世界人口の半分と同じ富が62人の富豪に集中 

     成長の果実がすべて強者に吸い上げられてしまう経済はどこかがくるっている
                               ルーシー・ウェストコット  

 格差も極まれり。貧困問題に取り組むNGOのオックスファムは最新の報告書で、世界ではわずか62人の富豪が、最貧層35億人分と同じだけの富を所有しているという。

 この62人の昨年の富は1兆7600億ドルに上り、世界人口の半分以上を合わせた額を上回った。2010年には、世界人口の半分と同じ富を独占していたのは388人の富豪だった。この1年で富はますます少数に集中し、今では二階建てバスの定員にも満たない人数になっている。

 富裕層の富は2010~2015の間に44%増大。これはざっとカナダのGDPと同じ額だ。富の集中と租税回避地に隠された推定7兆6000億ドルの資産のおかげで、世界的な貧富の格差は「過去例をみない極端さになりつつある」と、同リポートは警告する。

「社会契約」が破綻

「金融危機と世界大不況の後、経済は再び回復しはじめている。これは喜ぶべきことだと誰もが思っている。だが、所得の成長や富の成長を実際に手にしているのは少数の大金持ちだけだ」と、オックスファムの政策責任者、ウェイン・クリプケは本誌に語った。「労働者階級と貧困層は成長の果実を得ていない。ということは、経済のどこかが決定的にくるっている。ルールに則って一生懸命働けば報われる、という社会契約説が破綻している

 オックスファムの驚くべき報告書は、今週開幕する世界経済フォーラムの年次総会(ダボス会議)に向けて準備された。政財界の大立者や有名人、いわば資本主義の支配者たちがスイスのリゾートに集まり、今年のテーマであるAI(人工知能)や激動のマーケットについて話し合う。

 富の格差を是正するには、世界の指導者たちが労働者の生活に必要な最低限の賃金を支払い、職場での男女平等を推進しなければならないとオックスファムは言う。租税回避地の廃止にも取り組む必要がある。

 昨年のダボス会議の前には、オックスファムは、所得格差が放置されるなら世界の富裕層1%の富が残り99%の富を2016年までに上回ってしまうと警告した。今やこのシナリオは現実になりつつある。

極度の貧困は半減したが

 世界有数の金持ちの多くの純資産は今や、複数の国家を合わせたより大きくなっている。マイクロソフトの創業者ビル・ゲイツの純資産は推定792億ドルで、ベラルーシとスリランカのGDPを合わせたより多い。メキシコの実業家カルロス・スリムの純資産は、レバノンとウルグアイを合わせたより多い771億ドルだ。

 世界的な貧富の格差の広がりの原因の1つは、経済システムが権力者だけを利するような仕組みになりつつあるからだとオックスファムは言う。2009年以降、アメリカのCEOたちの報酬は54.3%上昇し、一方で賃金は頭打ちだった。また米シンクタンクの経済政策研究所が昨年6月に出したリポートによると、CEOたちの稼ぎは30年前と比べて10倍になった。

 1990~2010年の間に、極度の貧困にあえぐ人々の数は半分に減ったと、国連は言う。それでも尚、世界で8300万人以上の人々が極端な貧困の下に暮らしている。オックスファムは貧困層の減少を「進歩」と言いながらも、その間も各国の経済格差は拡大してきたと言う。




   時事通信 1月18日
    http://www.jiji.com/jc/zc?k=201601/2016011800817&g=int

           62人の富、36億人分に匹敵=世界の資産比較-NGO報告  

【ロンドン時事】国際援助団体オックスファムは18日公表の報告書「1%のための経済」で、世界で最も裕福な62人の資産の総額が、世界の人口の半数を占める最貧層36億人分の総資産と同額に達していると独自の推計を公表した。オックスファムは「驚くべき富の集中だ」と批判。貧富の差解消に向け行動するよう各国指導者に呼び掛けた。
 20日からスイスで開かれる世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)を前に、スイスの金融大手クレディ・スイスの資産データや米経済誌フォーブスの長者番付に基づき算出した。それによると、世界各国の所得上位62人の2015年の資産合計は1兆7600億ドル(約206兆円)で、下位36億人の資産合計と同水準だった。
「62人」は米マイクロソフト創業者のビル・ゲイツ氏、メキシコの富豪カルロス・スリム氏、投資家ウォーレン・バフェット氏らで、約半数が米国人だった。報告書はさらに、世界人口の1%に当たる富裕層の総資産額は、残る99%が保有する資産額を上回っているとも訴えている。







 この冬初めての首都圏の雪  非正規労働者の生活苦の実相
2016年01月18日 (月) | 編集 |

 朝早くから、テレビでは関東地方の雪のニュースを流している。
あとはSMAPの解散騒動と軽井沢のスキーバス転落事故の話題。
いつも天気予報のさいは八王子駅が映るが(案の定、雪がすごい)
都心に近い大宮駅でもこんなに積もっているとは驚きだ。
ちなみに、ここ湯河原は雨。寒さもそれほどではない。
関東のニュースやお天気というと、いつだって東京中心だから
同じ関東でも、地方ではまったく参考にならないことが多い。





18日早朝の埼玉県・大宮駅の積雪。


 FNNニュース 1月18日

    都心でも積雪 JR大宮駅前では、長靴姿で行き来する人の姿

急速に発達した低気圧の影響で、関東甲信や東北の太平洋側では、雪が降っていて、東京都心でも積雪が見られるなど、大雪になるおそれがある。
埼玉・JR大宮駅前では、18日午前6時現在も、大粒の雪が降り続いている。そして、足元にも雪が積もっている。 雪を触ってみると、軟らかく、水分を少し含んでいるように思われる。
こうした雪が靴底に着いたまま、屋内に入ると、滑りやすくなっていたりするため、十分に雪を落とすことが求められる。そして、駅では、始発電車が動き始める午前5時ごろから、通勤などのため、長靴姿で行き来する人の姿を見かけるようになった。これから、保育実習に出かけるという20代の女性は、「1時間半くらい余裕を持って、家を出てきた」と話していた。 今後も、最新の情報に注意するとともに、時間に余裕を持って出かけることが求められる。

           


  





 驚いたのは雪による都心の交通の大混乱だけではない。
NHKニュースでもSMAP騒動について大きく取り上げていたことだ(゚д゚)
他にもっと取り上げるべきニュースがあるだろうが。
と言いつつ…「SMAP×SMAP」の番組冒頭で、5人が謝罪生会見をして
いたが(なんでリーダーの中居の代わりに木村がデバッてるんだよ)
その会見の様子が、封建時代の遊郭の遊女が足抜けに失敗した
みたいで、なんとも気色悪いものだった。
ちなみに、わたしゃ、他のニュースも居眠りしながら、うっすら見てるからね。


でその裏で、さらに驚くほど前時代的で奴隷制時代を彷彿させるような内容の
新聞記事が掲載されていた。






これがおとなしく勤勉で、世界に誇る経済大国を作り上げた日本人の末路なら、
あまりに哀しすぎる。






 ロシアのシリア空爆を批判しまくっている英国拠点のNGO「シリア人権監視団」の正体とは?
2016年01月17日 (日) | 編集 |

 シリアを中心とするIS(イスラム国)の勢力拡大とテロリズムは周辺各国に
広がり新たな脅威を生んでいるが、シリア自体のISはロシアの空爆開始により
確実に支配地域からの撤退を余儀なくされ、それまでいい加減な攻撃を繰り
返していた(攻撃するふりをしてISに武器や物資を提供していた)米国も本気
モードで戦わざるを得なくなった。
ところが反露を是とする国々は、連日のように、ロシアの空爆によって民間人や
子どもの犠牲者が出ていると報じている。
しかしロシアの空爆の様子を見ていると、どうも破壊されたという場所や犠牲者の
数に明らかな矛盾があるのではと思えるケースが少なくないのだ。
そして報道の際に付け加えられる「イギリスを拠点にシリアの情報を収集している
NGOシリア人権監視団によると…」の枕詞。
この監視団については以前から疑問視する人も多く、人員も1人ないし数人では
ないかという声があった。
今回は、ロシアTVがその正体を公式に報じたものをご紹介したい。


 まずは、シリア人権監視団情報によるロシア空爆の批判記事から。



 AFP BBニュース 1月11日
   http://www.afpbb.com/articles/-/3072782

           ロシアがシリアの学校空爆、子ども12人死亡 監視団体発表

【1月11日 AFP】シリア北部アレッポ(Aleppo)県アンジャラ(Anjara)で11日、学校がロシア軍の空爆を受け、少なくとも子ども12人と大人3人が死亡した。人権監視団体が発表した。
 英国を拠点とする非政府組織(NGO)「シリア人権監視団(Syrian Observatory for Human Rights)」の発表によると、死亡した大人3人の中には教師も含まれているという。また、この空爆により子どもや教師少なくとも20人が負傷した。
 さらに県都のアレッポ市でも、政権派の支配地域に向けて反体制派が発射したロケット弾により、子ども3人が死亡したという。
 同監視団の話によると、アレッポ県では10日以降、激しい空爆が行われ、政府軍と反体制派の衝突が続いている。(c)AFP



  時事通信 15年12月30日
   http://www.jiji.com/jc/zc?k=201512/2015123000083&g=int

         米、ロシアに懸念表明=シリア民間人の犠牲増で

【ワシントン時事】米国務省のトナー副報道官は29日の記者会見で、国際人権団体などがロシアによるシリア空爆で「民間人が標的にされている」と批判していることについて、ケリー国務長官がラブロフ・ロシア外相に電話で「懸念」を表明したと明らかにした。
 ケリー長官は28日にラブロフ外相と電話会談した。副報道官によると、ケリー長官は、ロシアの空爆で民間人数百人が犠牲になっていることや、反体制派のザフラン・アロウシュ幹部がシリア軍かロシア軍の空爆で殺害されたことを提起したという。



  時事通信 15年11月21日

         ロシアの空爆によりシリアで1300人以上死亡、そのうちISは381人 

【カイロ時事】 在英のシリア人権監視団は20日付の声明で、ロシア軍がシリア空爆を開始した9月30日以降、 同軍の攻撃による死者数は1331人に達したと発表した。 監視団は「このうち403人が民間人」と指摘している。
戦闘員では、国際テロ組織アルカイダ系の「ヌスラ戦線」など反体制派547人が死亡。 過激派組織「イスラム国」のメンバーは381人が命を落としたという。 










 次に、1月16日のロシアTVから。





ロシア軍によるシリア空爆から100日。
ロシア国防省は15日のブリーフィングで、ISの217の拠点を解放したと発表しました。すべて綿密な調査に基づいて実行されています。
ところが西側のマスコミは別の情報源を使って、ロシアの誤爆批判を展開しています。その情報源の一つ「シリアの人権団体」(シリア人権監視団)とは、実は一人の元刑事犯だったことが判明しました。






これまで行われた空爆は、ほぼ6000回。
これには145回の戦略ミサイル、および巡航ミサイルによる空爆が含まれます。
すべて衛星写真やビデオ映像などの資料が残されています。






無人機で撮影されたシリアの市街地。





〈現地取材記者〉 ロシア軍のシリア空爆はめざましい成果を収めていますが、欧米マスコミの反応は奇妙です。
情報は不正確で、時にはあからさまなニセ情報が掲載されています。ロシアが民間人を誤爆しているとの情報は、詳しく調べるとねつ造されたものとわかります。破壊されたとされる寺院は最初からなかったもの、空爆を受けたとされる市場は1年前の暴動によるもの、などなど。ロシアによる誤爆ではなく、アメリカ率いる有志連合による誤爆だったケースもあります。






ブリーフィングを取材する各国メディア。
手前のカメラにフジテレビのマークが





驚いたことにロシアの誤爆情報は、いずれもシリアの某人権団体が発表したもので、団体とはいいながら、人員は1名。
イギリスのコベントリー郊外に住む住人とわかりました。







英国在住の洋服屋、ラミー・アブドル・ラーマン氏。
CNNやBBC、アルジャジーラなど欧米系の大手メディアが
彼の垂れ流す情報を利用している。
まったく、いい加減だよね