FC2ブログ
激動する社会の波におぼれずに、自分の頭で考え 行動しようじゃないの。 命令されるのなんか 大嫌い。「群れない、媚びない、とんでもない」の猫の精神でがんばっていきまっしょい。
 冬季パラリンピックが開幕
2010年03月13日 (土) | 編集 |



左:パラリンピック開会式でともされた聖火(時事通信)
右:遠藤隆行選手を先頭に入場行進する日本選手団(共同通信)




■いつものことだが、先行のオリンピックに比べてメディアの注目度が低いパラリンピック。
そのパラリンピックの第10回冬季バンクーバー大会が12日(日本時間13日)に開会した。

    時事通信 3月13日
      http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_date2&k=2010031300294

   聖火、再びバンクーバーに=14日から熱戦スタート〔パラリンピック〕

【バンクーバー時事】バンクーバー冬季パラリンピックは12日(日本時間13日)、当地で開会式が行われた。先のバンクーバー五輪でも開会式会場となった屋内のBCプレースに再び聖火がともり、障害者スポーツの祭典が幕を開けた。
 大会には冬季史上最多の44カ国から500人を超える選手が参加。競技は13日(同14日)に始まり、21日までアルペンスキー、ノルディックスキー距離、バイアスロン、アイススレッジホッケー、車いすカーリングで熱戦が繰り広げられる。
 開会式はこの日午後6時に、カウントダウンに続いて始まった。各国選手団の入場で日本は24番目に行進。旗手を務めたアイススレッジホッケーの遠藤隆行選手が、車いすで日の丸を振りながら笑顔を見せた。最後に入ってきた開催国カナダの選手団は、大きな歓声で迎えられた。
 式典の終盤、トーチを掲げた40人の輪の真ん中に聖火台が登場。義足を装着しているカナダ人の15歳の少年が点火した。
 日本選手は計42人。前回2006年トリノ大会で獲得したメダル9個(金2、銀5、銅2)を上回る成績を目指す。 




■トリノ大会ではメダル9個も獲得した日本のパラリンピック選手団。
こんな立派な成績を残しているのに、なぜテレビは大々的に取り上げないのか?
障害者スポーツでは視聴率が稼げないという理由か?

またいつも五輪の際に思うのだが、オリンピックとパラリンピックの同時開催は
施設などの関係で不可能なのだろうか?
たとえばアルペンスキーなら、男子、ハンディキャップドまたはチャレンジド男子、
女子、ハンディキャップドまたはチャレンジド女子の区分で一緒に競技を行えば
お互いによい刺激になるだろうし、観客やスポンサー、メディアも障害者スポーツに
もっと関心を持てるようになると思うのだが。

そしてこうしたスポーツ交流を契機にして、あらゆる社会の隅々までが多用な価値観を
認め合う、差別のない暖かなものに変貌していくことを願ってやまない。




  
スポンサーサイト