FC2ブログ
激動する社会の波におぼれずに、自分の頭で考え 行動しようじゃないの。 命令されるのなんか 大嫌い。「群れない、媚びない、とんでもない」の猫の精神でがんばっていきまっしょい。
 検察の裏金
2010年01月24日 (日) | 編集 |



    裁くな。そうすれば人からも裁かれまい。汝が人を裁く裁きによって汝も裁かれ、
  汝が人をはかるはかりによって汝もはかられるのだ。
  ――(このことを別の言葉によって解説しよう。) どうして兄弟の目の中にある
  塵(ちり)が見えて、自分の目の中にある梁木(りょうぼく)に思いいたらないのか。
  自分の目の中に梁木があるくせに、兄弟に向かって、あなたの目から塵をとりのけて
  あげましょう、などとどうして言えるのか。
  偽善者よ、まず自分の目から梁木をとり除け。その時はじめてよく見えるようになって、
  兄弟の目から塵をとり除くことができよう。

            マタイによる福音書  第7章1節~5節   田川健三・訳





    
 




■元大阪高検幹部の三井環氏は、検察裏金を内部告発した結果、国策逮捕され服役して
いたが、今月18日に静岡刑務所から無事に生還した。
この三井氏が服役中にジャーナリストの魚住昭氏にあてた手紙が、以下の魚住氏のサイトに
掲載されている。


 魚住昭 魚の目 三井環さんからの手紙

 「法務省関連組織の改革案」(資料1)
   http://uonome.jp/article/mitsui_letter/626

  *公安調査庁の廃止と調査活動費予算の全廃
  *地方更生保護委員会を廃止し第三者機関の設立
  *取調べ可視化法案の成立
  *裁判員制度の改善
  *刑務所改革
  *矯正協会の廃止

 けもの道
   http://uonome.jp/article/mitsui_letter/723

  *検察の組織的裏金づくりの犯罪の分岐点は平成13年10月末にあったと私は思います。
   原田検事総長の判断の誤りが後に大きな災いをもたらすのです。

裏金づくりの隠ぺいと今後の展望
http://uonome.jp/article/mitsui_letter/728

  *「けもの道」で述べたとおり、私は平成14年4月22日、ザスクープの鳥越俊太郎氏の
   取材・収録の数時間前に、何ら弁解を聞くこともなく、いきなり大阪地検特捜部に
   逮捕された。その逮捕容疑は以下の通りである。 



■三井氏が出所した当日(1月18日)の映像がアップされている。
 その中から、静岡市内のホテルセンチュリーにおける動画をリンクする。








■さらに宮崎学氏のサイトの記事を以下に転載したい。
  
 http://miyazakimanabu.com/

宮崎学である。

小沢問題で、この間議論を重ねてきた結果として、明日1月22日に以下の申し立てを行うことにした。
内容に賛成の人はそれぞれが同じ文書を個人の資格で法務省に郵送してほしい。

私は、この国の民主主義が問われていると思う。今が行動する時だと考えた。

審査申立書(PDFファイル)
右クリックしてリンク先ファイルを保存してください。

———–
送付方法
1.審査申立書をダウンロードしてから全てのページをプリントアウトしてください。(全8ページ)
2.プリントアウトした書類の1枚目右上部に日付を入れ、その下に住所と氏名を署名の上押印してください。※記入例
3.書類を下記住所まで郵送してください。
送付宛先
〒100-8977
東京都千代田区霞ヶ関1-1-1
法務省人事課御中

以上です。

この件について、ご質問などございましたら、メールフォームよりご連絡ください。








スポンサーサイト