FC2ブログ
激動する社会の波におぼれずに、自分の頭で考え 行動しようじゃないの。 命令されるのなんか 大嫌い。「群れない、媚びない、とんでもない」の猫の精神でがんばっていきまっしょい。
 民主党獅子身中の虫、浅尾ネクスト防衛相が離党
2009年07月24日 (金) | 編集 |

■やっぱりね。たとえ政権奪取に成功しても、すぐに民主党分裂の火種になると
危惧していた浅尾慶一郎参院議員が離党して、今回の衆院選に神奈川4区から無所属で
立候補することを表明した。
これを機会に、民主党内に巣食っている他の獅子身中の虫たちも去ってほしいものだ。


    共同通信 7月24日
      http://www.47news.jp/CN/200907/CN2009072401000593.html

     浅尾参院議員がくら替え出馬表明 神奈川4区、民主は除名へ

左の写真は、院選の出馬記者会見を終え、席を立つ浅尾慶一郎氏=24日午後、参院議員会館

 民主党の浅尾慶一郎参院議員(45)=神奈川選挙区=は24日午後、国会内で記者会見し、同党を離党した上で衆院選に神奈川4区から出馬する意向を表明した。無所属で出馬する見通し。
 「地元から出馬要請があった。民主党の路線と違うから離党するわけではない」と強調し、当選した場合は首相指名選挙で、鳩山由紀夫代表に投票する考えを示した。
 これに対し岡田克也幹事長は、浅尾氏の離党届は受理せず除名処分にする方針を明らかにした。
 浅尾氏はかねて衆院へのくら替えを希望していたが、同党は浅尾氏の地元の神奈川4区で別の新人候補を擁立。小沢一郎代表代行らは、民主党候補がいない神奈川8区からの出馬を打診していた。浅尾氏は24日午前、これには応じられないと輿石東参院議員会長に回答。党本部に午後、離党届を提出した。




■毎日新聞によると、
【小沢氏が浅尾氏に8区へのくら替えを打診していたことから、民主党の方針転換が明らか
になった。8区について同党は自民党を離党した渡辺喜美氏と行動を共にする無所属の
江田憲司氏とのすみ分け区として候補擁立を控えていた。だが衆院解散を受け民主党に
対する姿勢が不明瞭(めいりょう)な「渡辺グループ」に対し距離を置く姿勢を明確にする狙い
がある。】


■浅尾氏については当初、頭脳明晰で弁舌も立つと期待していたのだが、肝心の防衛に
ついては親米強硬路線で、近年ますますその傾向が強くなってきたため危惧を抱いていた。
そんな折、5月27日の朝日新聞「オピニオン」欄に、石破農水相と並んで「北朝鮮の核実験」
というタイトルのインタビュー記事が載ったので、その部分だけ切り抜いておいた。

石破氏のインタビュー内容のタイトルは、
「米中対話で不拡散維持を 現実的でない強硬策 脅しに屈せぬ抑止力こそ」。
対する浅尾氏は、
貨物検査へ法律つくり 敵基地攻撃の議論も 日本の「本気」を打ち出せ
と、どっちが自民党だかわからない危ない内容なのだ。

インタビューの一部を紹介する。

 北朝鮮の核実験に対する具体的なメッセージについて。
浅尾「前年06年10月の核実験に対する決議では、北朝鮮の核・ミサイル開発につながる
物資の輸入を阻止するため、北朝鮮に出入りする貨物の検査ができるとされた。しかし
公海上で、北朝鮮に向かったり北朝鮮から出てきたりする船舶の貨物検査を行う法律が、
日本にはない。そういう法律をつくる姿勢を示すことで、明確にわが国の意思を示すことが
できる。米国など他国と協力して貨物検査をする姿勢を示せば、国際社会の意思を示すこと
になる。相当な圧力を北朝鮮は感じると思う」

 北朝鮮の現実の脅威にどう対抗するか。
浅尾「万に一つでも、北朝鮮のミサイルが日本に命中することは阻止しなければならない。
すべて撃ち落すようイージス艦や陸上配備型の迎撃ミサイルを配備するとなると、天文学的な
金額がかかる。今のミサイル防衛では100%守ることは不可能だ。確実なのは先にたたくと
いうこと。例えばオーストラリアが導入を計画している巡航ミサイルのトマホークのようなもの
を持つのも、一つの選択肢として考える。(以下略)」




■さてもう1つの注目の東京12区は、噂されていた小沢一郎代表代行に代わって
民主党の青木愛議員が立候補することになった。
よって以下のようなガチンコ対決に。
がんばれ、愛ちゃん!









スポンサーサイト