FC2ブログ
激動する社会の波におぼれずに、自分の頭で考え 行動しようじゃないの。 命令されるのなんか 大嫌い。「群れない、媚びない、とんでもない」の猫の精神でがんばっていきまっしょい。
 イタリア・サミットの中心で「解散」を叫ぶ? 無理か
2009年07月06日 (月) | 編集 |

■静岡知事選でも負けた自民党。
そろってたいしたこっちゃないと平静を装っているが、敗戦のダメージは大きい。
これで東京都議選でも悪い結果が出れば、「麻生降ろし」は現実のものになる。


■その麻生首相、静岡知事選の応援に来ないでと冷たくされて、でもご本人は
特に何も感じていないのか、決戦日にはテーラー店で高級スーツ(1着30万円)を
何着か新調していたそうな。余裕のオレさま?


■で、自公が推薦してたのに負けてしまった官僚出身の坂本由紀子候補は
こんなことをテレビ(サキヨミという番組)に向かってしゃべっていたと大きな話題に。

  「(私は)全然自民党じゃないのよ。
   だから麻生さんだって来ないでしょ。細田さんだって来ないでしょ。
   ね。党の人は来てないんだから。
   だからほら、あんな一年生議員の猪口程度の人しか来ない訳ですよ。
   あの程度の者しか。分かった? はい。」

と必死に自民党隠しをしたあげく、敗北後の言い訳も

   「県民の思いは私の思いと違ったのでしょう」


■自民党も静岡県民も、ずいぶんとなめられたもので。
でも肝心の麻生首相といえば、心はすでにイタリア・サミットへ。
今夜6日夜に出発ということで、これが「最後の花道」「最後の晴れ舞台」となるか?
このサミットに参加したいがために、これまでず~っと解散を引き伸ばしてきたんだもんね。
だけどこのイタリア・サミットは9月の米ピッツバーグ金融サミットのつなぎと見なされて
最初から成果は期待されていない。

果たしてサプライズで、イタリアから「解散!」を叫べるのか?
う~ん、難しいだろうなあ。

すると11日に帰国して、翌12日は都議選の選挙で地獄が口をあけて待ってるかも。
行きはよいよい、帰りはこわいで、さて太郎ちゃんの思惑は?




■ロイター通信の動画で、
「民主党と自民党の一部が連立を組む可能性も=東京財団・渡部氏(2日)」というのが
あったので、以下にアップ。

【内容:7月2日-東京財団の渡部恒雄上席研究員は衆議院の解散総選挙について、
仮に民主党が第一党になった場合、自民党を離脱した一部勢力と連立政権を組む
可能性があるとの考えを示した。】








スポンサーサイト