FC2ブログ
激動する社会の波におぼれずに、自分の頭で考え 行動しようじゃないの。 命令されるのなんか 大嫌い。「群れない、媚びない、とんでもない」の猫の精神でがんばっていきまっしょい。
 後手後手麻生政権支持率9.7%、実質GDPマイナス12.7%
2009年02月16日 (月) | 編集 |

■ついに世界中が「笑っちゃう」くらいのダメぶりを晒した麻生政権。
酔っ払い大臣1人罷免できず(罷免すると自分の足元にも火がつくわけだが)
日本テレビ世論調査では、ついに支持率が9.7%に下落した。

どこぞの番組では、個人投資家の実に54%が、この未曾有の経済悪化の
主要原因は麻生政権自体にあると答えた、と伝えていた。

とにかくすべてが時期を逸した後手後手の迷走ぶりで
中川大臣の件だって、普通なら帰国後の空港から救急車ですぐに病院に運び
病気のせいの醜態でしたと、嘘でもいいから世界に発信すべきところだ。
それが本人が悪びれずに、酒を「ごっくん」だの「たしなむ」だのとヘラヘラ笑いながら
釈明しているんだから呆れてしまう。
おまけに麻生首相も、中川大臣を更迭せずに続投させる方針だという。



■酒だの風邪薬だのはどうでもいいことなのだ。
日本を代表する政治家が世界に醜態を晒して日本に大きなダメージを与えたことが
問題なのであって、健康管理をおざなりにした当人はもとより、異変を察知して
素早い対処をできなかった周囲の事務方やメディアの記者たちの責任も重い。

やはり酔っ払いのエリツィン元大統領も足元ふらついたりの醜態を見せて
それがどれだけロシアのイメージダウンにつながったか、まだ記憶に新しい。

過去のサムライの国日本だったら(江戸時代)、間違いなく切腹だったろう






■さて本日のもう1つの驚くべき数字は、これ。
08年10~12月期の実質GDP(国内総生産)が、前期比12.7%のマイナスになった。





朝日新聞の図




      CNN 2月16日
      http://www.cnn.co.jp/business/CNN200902160014.html

         日本のGDP大幅減、「戦後最悪」と与謝野経財相

 内閣府は16日、2008年10─12月の国内総生産(GDP)速報を発表し、実質GDPが年率換算で前期比12.7%減となったことを明らかにした。2ケタのマイナスになったのは、石油危機直後以来34年ぶりで、戦後2番目。
 与謝野経済財政担当相は「戦後最悪」とコメントし、輸出の大幅な減少が影響したと述べた。 自動車や電機製品の輸出への依存度が高い日本経済は、世界的な経済危機のあおりで停滞し、輸出の大幅な落ち込みを受けて全国各地では何万人もの従業員削減が発表された。
 与謝野同相は、日本経済も他の先進諸国と同様、構造変化の痛みを逃れることができないとの認識を示した。短期的な景気対策を策定する可能性について質問されると、同相は幅広い議論が先に必要だと指摘した。





■日本の経済状況は戦後最悪で、牽引すべき政府も最悪。
日本は大丈夫どころか、欧米よりもさらに悪化しているのを、もう隠し切れなくなったのだ





そんなアホで無能な麻生政権は、
天に代わって「がきデカ」の
こまわり君が成敗してくれるワ!












スポンサーサイト