FC2ブログ
激動する社会の波におぼれずに、自分の頭で考え 行動しようじゃないの。 命令されるのなんか 大嫌い。「群れない、媚びない、とんでもない」の猫の精神でがんばっていきまっしょい。
 東風吹かば おもいをこせよ 郵政選挙
2009年02月06日 (金) | 編集 |



岡県の太宰府天満宮「梅の使節」の表敬を受け、笑顔の麻生太郎首相(中央)。
使節の首相表敬は恒例行事で、梅の品種は「思いのまま」
(5日午後、首相官邸) 【時事通信社】





■紅白の梅の鉢植えを送られた麻生首相は、予算の早期成立の願いをこめて
松尾芭蕉の句、「春もやや気色ととのふ月と梅」を引用披露したとか。
なんか、あまりに出来すぎの感が…
それに梅の品種が「思いのまま」って、ますますこのヒトの全能感が高まってしまい
大いにまずいんじゃない?
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2009020500936
http://www.asahi.com/politics/update/0205/TKY200902050314.html


太宰府天満宮の梅とくれば、普通思い浮かべるのは菅原道真でしょう。
東風吹かば にほひおこせよ 梅の花 主なしとて 春を忘るな
ま、「主なしとて 」っていうのは、今の立場じゃいかにも縁起が悪い言葉だけれど。



■そんなタローちゃんは、一方でびっくり仰天発言もしていた。
昨日の予算委員会で、「(郵政民営化に)本当は賛成じゃなかった」
なぜか今更ながら暴露しちゃったのである。
かんぽの宿つながりで、思わずポロリ?

さらにこんなことまで。
「…あのときは、いろいろな意見がありました。
郵政民営化担当大臣ではありませんでした。私は外されてましたんで。
総務大臣ですけど、郵政民営化担当というのは、私ではありませんでした。…」




■当時自分は総務大臣で、郵政民営化担当大臣は竹中へ~ちゃんだったから
私には責任はありませんって、それがれっきとした大臣の言う言葉かい

あまりに人外魔境的発言なので、おもわずシェー

もうどうでもいいから、一刻も早く解散して、
総選挙で私たち国民に信を問うてよねっ





スポンサーサイト