FC2ブログ
激動する社会の波におぼれずに、自分の頭で考え 行動しようじゃないの。 命令されるのなんか 大嫌い。「群れない、媚びない、とんでもない」の猫の精神でがんばっていきまっしょい。
 ブッシュの凋落 イラク人記者から靴
2008年12月15日 (月) | 編集 |

■朝から話題のこのニュース。
ブッシュ米政権の終焉を告げる、実に象徴的な出来事でもある。
以下の写真は、産経新聞(=共同通信)より。







昨日14日、ブッシュ大統領はイラクを電撃訪問。
首都バグダッドでマリキ首相との共同記者会見を開いた。
すると突然、記者席にいた一人のイラク人記者が立ち上がり
「犬野郎!」と叫びながら、ブッシュめがけて靴を投げつけた。







「これが別れのキスだ、犬野郎!」と1足目を投げ、
「(米軍の攻撃で)夫を失った女性、親を失った子供たちからの贈り物だ!」
と2足目も投げる。







うまくかわしたブッシュ。
「皆さんにお伝えできるのは、靴のサイズが10だったということかな」
などとジョークをかましたが、その顔はこわばっていた。
隣りで固まったままのマリキ首相

http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPJAPAN-35429920081214
http://sankei.jp.msn.com/world/america/081215/amr0812150707001-n1.htm




■ベトナムで負け、イラクで負け、アフガンでも負けが濃いアメリカ。
勝利を収めたのは、唯一日本でだけ。
その最後の植民地・日本の国民もようやく目覚めようとしている(目覚めてほしい)。






スポンサーサイト