FC2ブログ
激動する社会の波におぼれずに、自分の頭で考え 行動しようじゃないの。 命令されるのなんか 大嫌い。「群れない、媚びない、とんでもない」の猫の精神でがんばっていきまっしょい。
 Dr.プーチン
2008年11月09日 (日) | 編集 |

■オバマ新政権などについていろいろ書きたいことがあったのだが、20人の宴会の支度やら遅いチェックイン客が続いたりで、疲労でヘロヘロ状態になったので 込み入った内容は後回しにして、溜め込んであった海外のプーさま画像から、面白ものを2点アップする(^^;;







プーさま動物シリーズより、小鳥を見つめるプーチン首相。
巷の噂では、この小鳥は首相の手の中のメド大統領だとか(^^;;
さて小鳥(メド)は無事にトラ(プー)の手から羽ばたけるのか









タイトルは「Dr.プーチン」
ご存知、お笑いおバカ映画『オースティン・パワーズ』の悪の帝国ご一行様。
オースティンがそもそも007シリーズのパロディだから
さらにそのパロディってわけだ しかしよくできてるなあ。

オースティン・パワーズはモテモテ・エロエロ・下ネタ好きお下品な伝説の英国情報部員。
世界征服を企むDr.イーブルとその一味と対決するって内容のシリーズもので
その第4作が製作中と近年話題になっている。
スピルバーグ監督やトム・クルーズなどの豪華なカメオ出演者たちも毎回話題だ。
私も大好きな作品で、特にDr.イーブルの飼い猫ビグルスワース君
(長毛種だが冷凍睡眠でつるっパゲに)がお気に入りなのだ

写真中央がご存知そのDr.イーブル…ロシアのプーチン首相
右手前がDr.イーブルのクローンのミニ・ミー…北朝鮮の将軍様キム・ジョンイル
その後はちょっとセクシーなフラウ・ファルビッシナ…アメリカのコンドリーザ・ライス国務長官
Dr.イーブルの左手前は遅咲き悪の息子スコット・イーブル…イランのアハマディネジャド大統領
その後が忠実な部下のナンバー2…ベネズエラのチャベス大統領
最後がスカトロ・デブのファット・バスタード…中国のフー・ジンタオ(胡錦濤)国家主席
Dr.イーブルの腕の下に耳だけ写っているのが猫のビグルスワース君(^^;;

いやあ最強のメンバーですねえ。
私もDr.イーブルを見るたびにプーさまを思い浮かべるくらいだから
やっぱり最適のキャスティングでしょうね(≧▽≦)









ちなみにこれがオリジナル。
私が持ってる映画のプログラムにあったもの。
サイズの関係でDr.イーブルの頭の上をちょっカット(^^;;
猫のビグルスワース君もしっかり写ってます。
強面という点ではプーさまの方がふさわしいかも






スポンサーサイト