FC2ブログ
激動する社会の波におぼれずに、自分の頭で考え 行動しようじゃないの。 命令されるのなんか 大嫌い。「群れない、媚びない、とんでもない」の猫の精神でがんばっていきまっしょい。
 オバマ勝利! 長い長い戦いが終わり新たな戦いが始まった
2008年11月05日 (水) | 編集 |



シカゴの公園に設営された大型スクリーン前で、
オバマ候補が当選確実とのテレビ報道を見て喜びに沸く支持者。
黒人(アフリカ系)の大統領誕生は米建国後初めて(4日) 【EPA=時事】




■私たち日本人にとっても日々一喜一憂した長い長い戦いに、ついに終止符が打たれた。
朝からテレビ各局でいっせいに米大統領選の開票速報番組が始まり(相変わらずフジテレビが通常番組のあとにようやく開始)、手に汗握る展開が繰り広げられた。

きょうは久しぶりの取材で、お昼前には平塚にある神奈川大学へ出かけてしまったので、途中経過がわからず少々心配だったが、夕方帰宅したらオバマが圧勝していた\(^_^)/


■夜のニュースが楽しみだ(^^;;
オバマ新政権の前途は厳しく難問だらけだが、勝利にわく人々の歓喜と熱狂は巨大なパワーだ。
個人の小さな力も、大きく結集すればこうして世界を動かせる!
明日の未来を、われわれの歴史を変えることができるのだ!

さあ、次は日本のCHANGEだ



■時事通信 11月4日
 http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2008110500530

  「変革が到来」=オバマ氏が勝利宣言-団結訴え、国民を鼓舞・米大統領選

 【ワシントン5日時事】4日投票の米大統領選で地滑り的勝利を収めた民主党のバラク・オバマ上院議員(47)は4日深夜、地元シカゴ中心部の公園で詰め掛けた支持者を前に勝利演説を行い、「米国に変革が到来した」と宣言、2期8年に及ぶ「ブッシュ政治」からの脱却を約束した。
 オバマ氏は、「われわれは共和党の州と民主党の州の寄せ集めではない」と述べ、国民の団結の必要性を力説。米国は分裂を克服しながら問題解決に当たっていくとのメッセージを世界に訴えた。
 オバマ氏はまた、課題が山積しているとの認識を示した上で、「前途は長く、登るべき坂は険しい」と指摘。しかし、「目標の地点に必ず到達する」と宣言し、国民を鼓舞した。





スポンサーサイト