FC2ブログ
激動する社会の波におぼれずに、自分の頭で考え 行動しようじゃないの。 命令されるのなんか 大嫌い。「群れない、媚びない、とんでもない」の猫の精神でがんばっていきまっしょい。
 田母神氏が突然定年退職に
2008年11月03日 (月) | 編集 |

■民主党をはじめ野党の追求をかわすためにはなりふりかまわない政府は、更迭して航空幕僚監部付に降格した田母神前航空幕僚長を、姑息にも定年退職させるという手段を使った。


    時事通信 11月3日
    http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008110300310

      田母神前空幕長、定年退職に=問題論文で解任-防衛省

 防衛省は3日、日本の過去の戦争を正当化する内容の論文を外部に発表し、解任された田母神俊雄前航空幕僚長(60)=空将、10月31日付で航空幕僚監部付=を3日付で定年退職とする人事を発令した。
 空幕長の定年は62歳だが、通常の空将は60歳が定年。解任により、定年がさかのぼって適用された形だ。同省は解任以降、11月30日まで田母神氏の定年を延長し、論文発表をめぐり懲戒処分に当たる事実がなかったかどうか聴取する意向だったが、本人が応じなかったため、延長を打ち切ったという。



■またまた出た大甘処分。
政府見解に確信犯的に意義を唱え従わなかったのだから、退職ではなくて懲戒免職が当たり前ではないのか。それにいやしくも空自のトップが自ら辞任もできないとはあきれてしまう。
仮に私が国のリーダーだったら、国家反逆罪に問うところだ。

きちんとした処断もできない腑抜けた内閣に、暴走する軍隊。
過去の歴史から学ばない者は何度でも同じ過ちを繰り返すだけだ。



スポンサーサイト