FC2ブログ
激動する社会の波におぼれずに、自分の頭で考え 行動しようじゃないの。 命令されるのなんか 大嫌い。「群れない、媚びない、とんでもない」の猫の精神でがんばっていきまっしょい。
 ジャッキーが地震被害者を慰問
2008年05月17日 (土) | 編集 |



上の写真は朝日新聞:被災地では衛生状態が悪化。
被災者たちは軍が用意した大型トラックに乗って避難を始めた
=15日午後、四川省綿陽市チンカハ、樫山晃生撮影




■時事通信 5月17日
 http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2008051700360

       J・チェンさん、被災者を自家用機で慰問=四川大地震

 【香港17日時事】17日の香港各紙によると、香港映画界のスター、ジャッキー・チェンさんは16日、自家用機で中国四川省を訪れ、大地震被災地に大量の食品・飲料を寄付した。
 チェンさんは綿竹市の病院などで被災者を慰問。記者団に「多くの子供が死傷し、孤児になったのを目にした。何度むせび泣いたか分からない」と語った。




■ジャッキーというと、日本ではカンフーや生身のアクションを演じるお調子者で陽気なスターくらいにしか認識されていないが、彼はこれまでずっと香港映画界を牽引する重鎮であり続けているし、映画の撮影の合間に各国を回って恵まれない人々や子供たちに支援活動を行っていることでも有名だ。
私が彼を好きなのも、そうした熱い心と行動力を兼ね備えているところに共鳴するからでもある。
日本の芸能人も、セレブ気取りをする前に、少しでも社会的弱者に目を向けて支援の先頭に立つくらいの心意気を持ってほしいものだ。





   追記

   日刊ゲンダイ
   http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080518-00000010-gen-ent

       義援金めぐり大騒ぎ!? ジャッキーは1億5000万円

 四川大地震で、中国出身のスターらが続々と復興支援に名乗りを上げたが、その義援金の額をめぐって中国内では多いの少ないのとヘンに取りざたされている。
 地震発生の12日、北京でCM撮影中だったジャッキー・チェン(54)はTVで知って、すぐに義援金1000万元(約1億5000万円)をポンと寄付した。ただし、これは親交のある有名ホテルチェーンのオーナーとの連名という。 
 これを知って香港スターはジェット・リー(45)が100万元(約1500万円)の寄付を発表したのを皮切りに、アンディ・ラウ(46)、女優のチャン・ツィイー(29)らも相次いで名乗りを上げた。
 金額は明らかにしていないが、ランクによってそれぞれ50万元、30万元とみられる。
 さらにスポーツ界でもプロバスケの姚明(27)も50万元、陸上110メートルハードルの金メダリストの劉翔(24)もコーチと合わせて20万元を寄付。
 ところが姚明はNBAで巨額の年俸を取りながら50万元は少ないと批判されたのか、慌てて150万元を追加している。







スポンサーサイト