FC2ブログ
激動する社会の波におぼれずに、自分の頭で考え 行動しようじゃないの。 命令されるのなんか 大嫌い。「群れない、媚びない、とんでもない」の猫の精神でがんばっていきまっしょい。
 安倍首相「テロ特措法延長できなければ退陣」だって
2007年09月09日 (日) | 編集 |
■朝日新聞 9月9日

http://www.asahi.com/politics/update/0909/JJT200709090008.html


   給油継続できねば退陣示唆、「職を賭す」と言明 首相

 安倍晋三首相は9日午後、シドニー市内のホテルで記者会見し、インド洋での海上自衛隊の給油活動を継続するためのテロ対策特別措置法の延長問題に関し「民主党はじめ野党の理解をいただくため職を賭して取り組んでいく」と表明した。その上で「当然、わたしは職責にしがみつくということはない」と述べ、臨時国会で法案が成立しなければ退陣する意向を示唆した。(時事)




■本当かね?
外国で記者会見しないで、日本で堂々と言ってほしいもんだ。




スポンサーサイト




 イムジン河
2007年09月09日 (日) | 編集 |
■台風で増水した多摩川に流されたホームレスの人々について昨日のブログに書いたが、その際、類似の出来事としてイムジン河の溺死体について言及した(ブログでは多摩川に対してイムジン川と表記)。


■イムジン河と聞けば、かつてのフォーク世代には懐かしくほろ苦い記憶がよみがえるだろう。

臨津江(Imjin River)…韓国語でイムジンガン、北朝鮮語でリムジンガン。
韓国と北朝鮮との軍事境界線を流れる川である。


かつてフォークルことザ・フォーク・クルセダーズが歌う「イムジン河」が、シングル・レコードとして発売される直前に中止となった。朝鮮総連と韓国大使館双方の政治的圧力が発売元の東芝レコードにかかったとされている。

この発売中止事件に抗議する形で、フォークルの加藤和彦が「イムジン河」の曲を逆回転させ、そのイメージから作り上げた曲が2枚目のシングル「悲しくてやりきれない」になった、というエピソードはあまりにも有名だ。



イムジン河

朴世永原詩・松山猛訳詞・高宗漢作曲

イムジン河 水清く とうとうと流る
水鳥 自由にむらがり 飛び交うよ
我が祖国 南の地 想いははるか
イムジン河 水清く とうとうと流る

(2番以下は省略)