FC2ブログ
激動する社会の波におぼれずに、自分の頭で考え 行動しようじゃないの。 命令されるのなんか 大嫌い。「群れない、媚びない、とんでもない」の猫の精神でがんばっていきまっしょい。
 共謀罪見送り…(・・。)ん?
2006年05月31日 (水) | 編集 |
■夜の7時過ぎに湯河原に帰還。
片道3時間の道程はやはりちょっとキツイ。
母は明日手術だが、2泊は無理なので、少々後ろ髪を引かれる思いで帰途に就いた。義母の介護と自分の母の入院と。こちらに来て以来、父母の入院手術も重なって、もう3度も実家に帰った。親友のまくずさんも現在故郷で父の介護中だし、Tieさんも母の介護で定期的に遠い故郷に戻る日々である。
ただでさえ大変な介護に、介護保険改定後の費用負担が加わって、どの家庭も頭を悩ませている。今でさえこの状態が、今後ますます少子化が露わになってきた時、親の介護は一体誰が看るようになっているだろうか。


■どうやら共謀罪の成立が見送りになったもようだ。
東京新聞の記事の最初の部分を引用する。

  『共謀罪』成立見送り

   総裁選へ動き活発化

 小泉純一郎首相は三十日、六月十八日までの今国会の会期は延長しない方針を最終的に決めた。これにより、「共謀罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案や教育基本法改正案などの重要法案は、軒並み成立が見送られる見通し。九月の自民党総裁選に向けた動きが一気に活発化するとみられる。(以下略)



■しかしこれで安心してはいけない。私たちがちょっと油断したり安堵した隙を狙って、飽くことなく何度でも登場してくるだろう。
共謀罪だけでなく「悪法パック」のうちの教育基本法改定案などの参院通過を是非とも阻んでいかなければならないのだ。

スポンサーサイト